子育て

サバイバル2週目

投稿日:2024年4月20日 更新日:

このところ、成長日記といえば次男ぴーすけのほうが急にしゃべりだしたし、書くことも多かったけれど

やはり小学校に入学したぴっぴ(長男)の環境の変化、および体ではなく心の成長は驚異的だと感じるわけで

いろいろとあった1週間。今週も、なんとか生き延びて帰ってきた。

毎日何を持っていくのか、プリントを見ながらそろえるぴっぴ。一応親御さんも一緒にそろえてね、とのことでわたしも朝チェックするものの

なんとかの教科書がない、あれ、これって学校においてあるの?わかんなーい、なんて会話もしばしば。

そうよね、昨日とかおとといという概念もいまいち掴めてないのに

新しい環境のなかで、どこに何をしまって、管理してあるかなんてわからんよねぇ。わたしもよく置き忘れてたわ、と。わりとおおらかな気持ちで眺めている

きっと本人が1番焦っているだろうし不安だろう。ついつい家では語気が強くなってしまうが、彼はまだ人生6年目なのだ

そんなわけで

今週も、とりあえず楽しんで学校に行ってることに感謝である

給食が始まって、親はホッとする一方で

初めての配膳やら、こぼしちゃったり苦手なものが出てきたり、新たな困難も待ち構えている

「ぴっぴね、今日頑張ってきのこ食べた!」とか「ベーコン食べた!」と目を輝かせて報告してくれるのを見ては、成長したねぇと嬉しくなる

好きな歌もみんなで歌って、校歌を習ってきたり

国語の授業や算数の授業でやったことを興奮しながら話してくれたり

今のところ、特段困ったことはなさそうなのがよかったよかった。

あと、キッズのほうも少しずつ友だちとトランプをやったりして楽しかった様子。

それでも思いっきり残業して帰ったら不満は溜まりそうだから、定時退勤を心がけている

今の懸念は、キッズ→保育園お迎え か 保育園→キッズお迎えのどちらが効率よく行けるのか

ルートも大切だけど、機嫌の良し悪しで出発が遅くなるから、余計に時間がかかるんですよ!

ぴーすけの「もっと早くお迎えに来てほしかった!(大号泣)」をなだめてから出発か

ぴっぴを迎えに行って、家で留守番させてからの出発か。どっちもどっちだぁ~

夫の仕事がちょっと落ち着けば、ぴっぴとぴーすけを別々にピックアップできるが。しばらくは忙しい様子

まぁ夫には稼いでもらうとして。早いとこわたしもルーティンができると気が楽なんだけどなぁ

さて。そんな今日は、久しぶりに家で洗濯祭り。花粉もちょっとは落ち着いてきたかなぁ

外に干すときに、ちょっと息子たちも一緒にお手伝い…と思いきや

蟻を探しているもよう。

「あ!いたよ、アリ。どうする?」

「潰しちゃおうか」

「潰したらかわいそうだよ」

という会話にヒヤヒヤしながらも、横で聞き耳をたててると

「ちょっとまってて!持ってくるから。ぴーすけ、そこでアリ見張ってて」

「うん、わかった!」

何やらゴソゴソ持ってきたのはクルミ。庭に砕いたくるみを撒いて、アリに運ばせている模様。

えーやめてよー

「ぴーすけ、ちゃんと見てた?」

「うん!」

こういうときは仲良しなんだよなぁ。

まぁくるみじゃアリも寄ってこないだろうから、しばらく様子見て掃除しとくか。平和な週末。



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

慣らし保育、熱の洗礼。

1日目を無事に(?)乗り切ったぴーすけ 慣らし保育初日を乗り切る しかしね、泣かなかったのは初日だけ。 2日目は、教室のまえで朝のお支度をしているところで 一緒についてきた兄ぴっぴが「なんだかぴーすけ …

5歳児の考察

仕事が始まって、意識してぴっぴやぴーすけとの時間を大切にしようと思っている。永遠に続く子育てなどなく、いつかは手を離れる。今この子ども期を逃さずたくさん話してたくさん遊ぶぞ! そんなお正月。 ダラダラ …

no image

1ヶ月で2回目のゲロパーティーの洗礼

先月、忙しい最中子どもたちのゲロ祭りによって壊滅的な被害を被った我が家。 ゲロ(ウイルス性胃腸炎)の季節 いやしかし、今思えばあんなのは大したことはなかった。今日、この1ヶ月の間に2回目となるゲロ祭り …

no image

ブログで新しい価値観を生み出す!

ブログを読んでて思うことがいろいろある。 つくづく、自分の人生で経験できることは少ないんだなぁーと思う。 それをブログを読んで疑似体験することで、新しい感覚を身につけることができると思ったりする。 ま …

ぴっぴ2歳8ヶ月(過去記事)

ぴっぴ2歳5ヶ月(過去記事) ぴーすけ(2ヶ月)の話ばかりしてしまいそうだけどじつはぴっぴ(長男)が2歳8ヶ月になっていて その成長は目を見張るものがある。(2歳6ヶ月、7ヶ月は出産・産後で書く余裕な …