くらし

Netflixでミニマリズムを見てたらプロジェクト333をみつけた

投稿日:2021年8月25日 更新日:

ぴーすけを寝かしつけようとしたら思いのほか寝ず、授乳したまま抱っこで寝る体制にはいってしまった。

しかたなくNetflixでも見るか、とおすすめ動画にミニマリズムの動画が出てきた。

ま、そのまえにこんまりちゃんのアメリカ版お片付け動画をみてたもんで

おすすめされてついつい見てしまった

これが、それまでお片付けしていた自分をさらに加速させるものだった。

モノが少なくなることで、残ったモノがさらに大切になると。

わたしが大切なのはモノではなく、この空間なのだ!そんでもってそのなかで紹介されてた「プロジェクト333」

これは服で断捨離。10年以上前にミニマリストの人がやり始めた、ワンシーズン(3ヶ月)33アイテムで過ごすというもの

そいで3 ・33なわけね。

さらっとしか紹介されなかったから、ルールはザックリだけど、服だけでなく、靴バッグアクセサリーも含まれるのだ。

さっそく夫に話してみたら、オモシロそうやってみようとなった。夜の23時である。

まぁルールちゃんと確認してなかったから、パンツとか部屋着とかパジャマとか入れてて「もう無理ー」となったけど

厳選しても夫は57アイテム。いかに服を持ちすぎてるのか認識した。「ゆらさんの片付けがいいプレッシャーになってるわ」とのことで、夫も服を見直すきっかけになったようだ。

後日改めて、ルール確認しがでら検索するとけっこうメジャーなのね、プロジェクト333。みなさんワードローブを紹介してた。

基本は服、靴、バッグ、アクセサリー、ストール、帽子なども含まれる。

礼服とかパジャマ、下着、結婚指輪、スポーツウエアなどは除外されるっぼい。

けっこうよゆーじゃん?

ってんで引っ張り出してまた厳選。選ばれなかった服はしまっとくんやと、箱に入れて。

そうやって4シーズンやって、1度も選ばれなかった服は捨てて良い。

とりあえずこの夏も終わりを迎えそうな夏秋の33アイテムを選ぼう!

こんな感じで。靴はスニーカーとサンダル

トップス16着、ボトムス5着、ワンピース2着、カーディガン、10月中旬までと考えると大判のストール、

よゆーぶっこいて33もいらなかった。まぁ仕事もしてないし、いつも洗濯した山から拾ってるからなー服。

果たして間に合うのか

チャレンジ!



-くらし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リノベーション物件にカーテンレールはついていない

マンションの一階に住むことになった。普通、家を買うとなればそれなりの時間をかけ、他の物件と比較しじっくり決めるものだろう。しかし我が家は決める時は早い。 マンションの1階に住んでみる。子どもにオススメ …

断捨離は勢いが大事

さて、決意を新たに我が家の断捨離絶賛進行中。 だんしゃリズム まずは押し入れの中身を全出し。フィッツケースをテトリスのように入れていたけれど、押し入れって真ん中にフィッツケースが入らない。引き出しが出 …

ステファン・カリーになりたいんだって

我が家では、男が3人いるわけだけども髪の毛は私が切っている。 そもそもぴっぴの髪を切るのにハサミは困難で、こっころで出会ったお母さんに「バリカンがいいよ」と教えてもらってから 私が切っているのだった。 …

ハンドブレンダーでお好み焼き

近くの友達が土曜にうちに来ることになった。 土曜とて夫は仕事で家にいないので、子ども2人を一緒に相手してくれる彼女はありがたい。 そこで一緒にお昼を食べることになったのだけど、これまでにクレープ祭り、 …

栗との戦い

ブラウンのハンドブレンダー マルチクイック9はひき肉も作れたよ 最近、ぴっぴ(長男)がいろんな歌を歌う。どんぐりころころ〜とか大きな栗の木下で〜とか。 その歌に乗っかって、先日どんぐりを拾いに行った。 …