くらし わが町ほどがや

コロナワクチンのオープン入試

投稿日:2021年8月22日 更新日:

明日はコロナワクチンが全年齢から受付可能になる日である。今までは年齢制限があったので、正直自分の時じゃないから「ふーん」という感じであった。

しかも自分はもう職域で1回目の接種が終わってしまったので、なんとも他人事であったのだが

がんのステージ4とか3とか、59歳とか、最優先されてもいいような母の予約がなかなか取れないのを見て、次の予約の難しさを知る。これから妹と姉も集団接種の予約を取らねばならないのだ!

しかも姉は仕事ということもあり、私が命を受けて「保土ヶ谷スポーツセンター」及びどこでもいいから集団接種の予約を取ってくれいと白羽の矢がたった。

接種番号と嫌でも覚えている姉の生年月日をもとに、今から下準備に余念がない。

一度職域で予約を取ったからやり方はわかっているけれど、今回は倍率無理ゲーの超難関学校へのオープン入試受験、しかも早い順、みたいな状況なのでやり方をおさらいしておこう。

まず、明日の9時に登録をしていたのでは出遅れる。今のうちに、接種券番号と生年月日でマイページまでたどり着いておかないといけない。

ややこしいのが、「あなたは優先される方ですか」的なチェック項目がある。

真面目に「違うから」とチェックしないで入らないでいると概要が掴めない。大丈夫、今はどの会場も予約できない。とりあえずチェックしてログインだ。

そこでまた接種番号と生年月日のパスワードと、メルアドを登録を要求される。メルアドを登録し、届いたURLからまたログイン。こうやって初めてマイページにたどり着く。

これを12時までにやっといて、あとは明日の朝を待つ。

9時前にはログイン前の準備を整えて、9時になった瞬間ログインボタンを押せというアドバイスを、くだんのおばちゃんからもらった。おばちゃんの時はログインもなかなかできなかったらしい。70歳でそうなのだから、今回は全年齢オープンだし困難を極めるだろう。

おばちゃんが、結局自分の近くの(戸塚区)会場は取れず、鶴見まで接種しに行ったと言っていた。

だからもしかしたら最初からハンマーヘッド狙いがいいのか、それとも取れたらラッキーで保土ヶ谷スポーツセンターを狙うのか。それはもはや運だろう。

全くもってこんなネットが使いこなせないと取れないようなシステム。横浜市の人口の多さを呪う時が来るとはなー

でも個人病院もワクチンが打てるのはだいぶ先だし、ワンチャンかけるしかないわな。

よし、明日は頑張ろう



-くらし, わが町ほどがや

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

私のパートナーは大変。夫の育休まもなく終了で焦る

私のパートナーが大変な人なのではなく、「私のパートナーになった人は大変」という意味で いよいよ2023年。いわゆる夫が働き、妻が育休ではなく 妻が働き夫が育休という、ちょっと変わった試みの我が家。 夫 …

ホームベーカリーで作ったザバスプロテインバーは失敗

シロカのホームベーカリーを買って約半年。 シロカのホームベーカリーSHB-712で食育 2日に1回はパンを焼き、ピザ生地や、パウンドケーキなんかも作ってみた。規定通りの材料を入れれば、どれも美味しくで …

no image

母が生きていたらなぁと思う日もある

子どもたちの風邪っぴきと、自分の手のケガと、仕事の繁忙期と 重なる時は重なるもので、忙しいアピールに余念がない。(いやそんなつもりないけど) だから、感傷に浸っている暇なんて微塵もないのだけど こんな …

横浜市の保育園に関する傾向と対策。

ぴーすけの保育園申し込みの季節がやってきた。昨年はいろんなことがあって、職場復帰を一年遅らせたわけだけど、今度の4月からぴーすけも保育園に入れる予定である。 このブログは当初、「けいゆう病院での出産の …

教養を強要か

なんの親父ギャグかよ、と思うのだけど。 洒落が通じるかどうか、というのはコミュニケーション能力というか、素地のネタを知っているか、そしてそれを変換できるか、というのがミソだと思う。 つまり、それを言っ …