携帯が壊れましてん | yuranotoblog

くらし

携帯が壊れましてん

投稿日:

しばらくブログが更新できなかったのは、いろいろと忙しかったり、やらかしたりしてたわけで

1つは携帯を落として割ってしまったのが原因。画面が割れたわけではないけれど、背面が綺麗に蜘蛛の巣状になってしまった。ぴーすけは相変わらず私の携帯を密かに狙っており、あわよくば食べようとしている。これ、危険だし汚いし。

そういうわけで、オンラインで修理に出そうとしたのだけど、あのカードが取り出せなくて、ほら。SIMカード。結局店舗で修理に出す手続きをすることにしたんだけど、いっそ持ち帰れる機種変にしようとドコモのおねーさんに乗せられるがまま新しい携帯をゲットしてきたわけです。

しかし、「店舗にある1番安いやつで」というケチ全開の注文に「日本製で」との条件を付け加えて富士通の携帯になったのでした。本当はiPhone買えばiPadと互換性も良いのだろうけど、いかんせんLINEのトークが引き継げないのがネックで。

Androidならなんでもいっか!というノリで買ってしまった。いろいろオプションつけてくれようとしたのを一掃し、「いらないっすー」と爽やかにかわして、ほんと電話とネットしかしないまっさらな携帯(しかも32G)になったのでした。

何も不自由がないのですが、買ってみてからそういえばカメラ画素荒いなと思いつつ、写真は二人目はめっきり枚数が少なくなっていたのでとりあえず支障なし。懸念していたLINEの引き継ぎもスムーズに終わり、残念ながら電話帳のデータはSDカードがないとうまいこと移動できないみたいなのですが、それは追々やっていけばいっかと開き直る。

あと地味にめんどくさいのがこのブログのログインとか、SBI証券のログインとか、そういうパスワードをいちいち最初から打ち直すのがめんどくさい……そしてコツコツ貯めていたTカードのポイント消えたーー!楽天は引き継げたのにぃ

まぁ良い…形あるものいずれ壊れるのさ

ぴっぴが生まれた年から使っていた携帯だから、3年半は使ったのだよね。お世話になりました。写真のデータは定期的にフルになってしまってたので移していたけど、見返すと成長の歴史で、特に見た目は変わらないけどお話しする内容は格段に進化したんだなぁと思うわけで。アルバムとかって本人よりも親が見返すために作ってるんだよなと思う。

とかくにぴっぴとぴーすけの赤ちゃん期が似すぎて、Googleすら同一人物と間違える。忙しいのを理由に、この一瞬の赤ちゃん期、子ども期を見逃してはならない。画素の悪いカメラより、心のフィルムに、記憶に残しておかねば。

広告




広告




-くらし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

太陽光パネルを災害に備えて設置する計画

このところ自然災害の被害が甚大だ。雨の降り方も激しさを増して、わたしたちが子どもの時の夕立とか、台風のときの雨とはまた違った様子である。 静岡では避難している人はコロナの影響でホテルの個室にいるようで …

妄想話その1〜カフェを開く〜

シリーズでお届けするかはわからないけれど、将来やりたいことの妄想リスト1位はカフェを開くこと。具体的な案を考えるとしよう。 とにかくね、商いというのは自分が儲ければいいんじゃなくて、「困りごと」を解決 …

ハンドブレンダーでお好み焼き

近くの友達が土曜にうちに来ることになった。土曜とて夫は仕事で家にいないので、子ども2人を一緒に相手してくれる彼女はありがたい。そこで一緒にお昼を食べることになったのだけど、これまでにクレープ祭り、みじ …

ファイザーワクチン2日目の副反応

昨日、集団接種で受けたコロナワクチン。 ファイザー製ワクチン接種1回目 In 保土ヶ谷スポーツセンター それ自体は、インフルエンザ注射よりちょっと痛いかな、くらいでした。きっと明日はやばいぜ!そう思っ …

東芝の掃除機トルネオVCーCL1700

結婚してから使い続けていた、LGの掃除機。 最近、吸い込みが悪いなぁと思っていた。吸ったものが出てきてしまうのだ。 買った当時は自立するコードレス掃除機でバッテリーが最初から2個ついてるから、長持ちす …