いいまちがい備忘録 | yuranotoblog

子育て

いいまちがい備忘録

投稿日:

あとでメモしとこーと思って忘れちゃうのがいいまちがい。すんげーかわいいのに、大きくなると忘れちゃうのが惜しい。きっとこのブログを見てぴっぴは恥ずかしいだろうが、わたしは可愛かった頃のぴっぴを思い出してまた頑張れるのであろう。

だって今こんなにかわいくて面白くても、そのうち「うるせぇ、クソババァ」とか言うんでしょう?その時は、ドラゴンボールの悟空風に「オッス、おらクソババァ。おめぇのかーちゃんだぞ☆」って答えてやるんだ。その日まで野沢直子の声真似頑張るんだ。まぁそれはさておき。

つい聞き返してしまういいまちがいをメモメモ。

よくトトロのメイちゃんが言ってるけど

とうもろこしはやっぱり「とうもころし」になる。わかっててもかわいい。なんならあざとい。

そして大人でも間違えがちなエレベーターとエスカレーター。ぴっぴは完璧に違いはわかっているが、エレベーターを「エべレーター」我が家は一階なのでエレベーターにあまり乗らないのだけど、前に住んでいた団地を「エベレーターのお家」と呼んでいる。ちなみにコーナンに行くととりあえずエスカレーターをのぼりおりして満足。

保育園の作品展で発見した、タツノオトシゴは「タツノオシゴト」お仕事!!辰のお仕事ってなんかヤバそうだな

そして我が家で今一番かわいくて癒されるのが

コーンフレーク。フルグラをパパが食べるときに、ぴっぴも牛乳コップに入れてもらうのだけど

「こーんふぇぇーふ入れてくださいッ」

え?

「こーんふへへぇーふ」

なんかふぇぇって言ってるのが、最近なんでも言えちゃうぴっぴとのギャップ萌え。

ぴっぴは耳は良いとおもう。歌もよく歌うし、音程もパパよりよっぽど正しくとれている。お風呂で呪文のように教え込んだ「寿限無」も習得した。だからこそ、わざとじゃないこの幼さは貴重!

自分としては大発見なのだけど、「ひつまぶし」と「ひまつぶし」って一文字違うだけで意味全然違うやんな!

ほんと暇つぶしみたいな日記。

広告




広告




-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

保土ヶ谷区保育園事情

そろそろ横浜市の保育園が決まり、悲喜こもごもの様子。ぴーすけが生まれたので、あと1年の育休が続くので今年は応募しなかったものの、明日は我が身である。 兄弟が保育園に入所していて、そこの名前しか書かなか …

けいゆう病院出産レポ2020年−1−

2017年に長男であるぴっぴを産んではや3年。この夏2人目であるぴーすけを出産した。相変わらず信頼絶大なけいゆう病院。だけど、今回は2人目、さらに新型コロナの影響もあり、前回のようにはいかなかった。 …

no image

2歳差か3歳差か

あかちゃんは授かり物なので、どーのこーの言って狙った通りにいくわけではないが できるならどれくらい間があいてたらいいのか考えるのもひとつ。よく、受験がとか大きくなってからの問題点を話題にするが、純粋に …

no image

話せばわかる

上の子が可愛くない症候群について ぴーすけに成長の変化が。 まず、なんでも口に入れるのだけど、特に紙を口にいれるように。食べてる。食べてるな!取り出して、ちょっと遠くに置いておくと、方向転換している。 …

出産の時の上の子は、昼編。産前産後の保育園へ

出産のときの上の子は、夜編 コロナの影響なのか、ダメもとで申し込んだ産前産後8週の保育園に入ることができた。 日中、ぴっぴ(長男)と二人きりの時、陣痛や破水が起こったらどうするよとドキドキしていたが、 …