子育て

ぴっぴ3歳3ヶ月

投稿日:2021年3月22日 更新日:

ぴっぴが夜中に泣いて目を覚ました。叫びというか、うなされてというか。

いつもぴーすけが夜泣きしても起きないのでびっくりしたわれらが夫婦。

ぴーすけにおっぱいをあげている間は夫がぴっぴを抱っこし、交代したら安心して徐々に泣き止んで寝た。

寝言も「いやだ」とか、「だめ!」だったのできっと、夢でもぴーすけからブロックを取り上げていたのであろう。

ふだんニコニコしているぴっぴだけに相当なストレスがたまっているのだろうと夫婦で話していた。

兄弟がいたほうが親は安心する。

自分達が死んだあとも、兄弟で支えあっていろんなことを乗り越えてほしいと願ってしまう。

そしてそれがこどもにとっても良いことだと思っている節がある。

でも現実は、ぴっぴはぴーすけから逃れたくてストレスがたまっていくし、ぴーすけはぴっぴにしいたげられるし、抱っこもたいしてしてもらえない。

果たしてこれは子のためだろうか?

よく、一人っ子と聞いて「かわいそう」という人もいるけど、私は一人っ子がよかったよ。(三人姉妹の真ん中なので)

夫も一人っ子がゆえに穏やかで、取られるとかいう概念がない。それでも下の者にやさしい。

お義母さんの教育のたまものだろう。

そんなこんなで、改めてこどもにとって生まれる環境って選べないのよねと思った次第。

とりあえず全力で二人が笑顔になるべくがんばろう。

さて、起きたぴっぴはなにごともなかったかのように元気いっぱいなわけで。

拍子抜けしたけども、きっとあれが本音というか潜在意識なのだと胸に刻むことにした。

会話ができるようになって、思っていることはすべて言えると思いがちだけど、まだまだ複雑な気持ちを言葉にするのは難しいわな

3歳3ヶ月、

できることも多いけどできないことを見つめていかないとねー



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

She is getting by.

英語は喋れた方がいいに決まっている。そりゃそうだけど、日本に住んでたら使うことがほとんどない。だけど、私は定期的に英語を使わなければならない時がある。それがモニカからのメールだ。 モニカは同じ団地の同 …

5,000円のこども包丁

最近読んだ本で、子どもと一緒に料理するのが良いと書いてあった。 それはかなり実感としてあって、ぴっぴは「食べ物」が関わると俄然やる気が出るし、自分が作ったものだとよく食べる。 それはホットケーキミック …

国際女性デーでしたな

今日のぴっぴはカオスであった。 久しぶりに妊娠時から知っているママ友がうちに来て、3時には帰宅、それから昼寝をしてうっかり5時まで寝てしまったのだが。 起きてから機嫌最悪。 まず、寝ている布団から「ギ …

8ヶ月のぴーすけ

生後7か月歯がはえてきたぴーすけ ぴーすけもようやく8ヶ月を迎えた。お座りは完全にマスターし、もはや地蔵のような安定感がある。 目下懸案はズリバイからハイハイへの移行であり、ますますのこと目が離せない …

自転車のことならダイシャリンがアフターサービスも良い

我が家の生命線、ギュットの電動自転車。 コーナンで買おうかな、ダイシャリンで買おうかなと思っていたらやはりメンテナンスで分があったダイシャリン。 電動自転車Gyuttoを買いました ここのお兄さん、い …