タニヤ食堂の海鮮丼 in洪福寺 | yuranotoblog

わが町ほどがや

タニヤ食堂の海鮮丼 in洪福寺

投稿日:2020年11月26日 更新日:

ぴーすけが大きくなって一緒にお外にお散歩。我が家の息子たちはベビーカーで揺られているといつの間にか寝てしまう。

さて、お昼をどうしようかと思いついたのがタニヤ食堂。某健康食品・健康機器メーカーに名前が似ているけれど、実は魚卵業界ではトップシェアらしい。

洪福寺の交差点近くにあるお店は、昼も間も無く終わろうかという時間なのにお客さんの入りはけっこうある。この先また営業自粛などになったらいつ行けるかわからないので、ひょいと入ることにした。

ここの海鮮丼はコスパが最高である。最近さすがに値上げしてしまったけど、950円でこのボリューム。海鮮丼に漬物、味噌汁、サラダ、小鉢がついてくる。

今回一緒に行った姉は朝どれ刺身定食。これにも小鉢、味噌汁、サラダにフライまで。ホットコーヒーは150円だけど、アイスコーヒーはセルフサービスでタダ。

まぁここまでは食べログとかにも書いてある。ここの嬉しいのは人がいいのだ。まず、子連れで行くと嬉しいおばちゃんたちのこどもウェルカムな雰囲気。ぴーすけもかわいいねぇなんて言ってもらえるけど、ぴっぴが2歳くらいの時もここでご飯を食べてた。

子ども用のイスもあるし、食器、お子様ランチまである。お刺身を食べるお店で嬉しい限りだ。

きわめつけは今年の夏の出来事。

出産後はじめての結婚記念日が近づいていた。特別なお祝いをしたいけど、コロナは怖いし、ぴーすけは生まれたばかりだしでうちでちょっといいものを食べることにした。妊娠中に食べられず、夢にまで見た刺身!!そういえばタニヤで刺し盛りをやってくれるというのを見たのでお店に行ってみた。

タニヤは最近松原商店街のなかにもう一店舗できていた。元は肉屋さんだったところに居抜きで入った。(それもあってその肉屋さんで売っていたコロッケも引き継いでいて、これまたうまい!)

そこの店のおじさんに、こういうわけで3,000円くらいで刺し盛りを作って欲しいと相談した。こころよくOK。当日は夫が取りに行くことになった。

結婚記念日当日、夕方5時に取りに行ったもののおもいのほか遅い。ぴっぴ用にコロッケも注文したからかなぁ。

すると夫はなにやらガサガサと大荷物で帰ってきた。刺し盛りっぽい器と、それとは別の袋に複数のおつまみ系の乾きものに、松前漬けっぽいかずのこのパック。

「ゆらさん結婚記念日って言ったでしょ。おじさんがこれももってけーっていろいろと」

なんと憎いサービスだ。

そして肝心の刺し盛りときたら!!

まぐろ(赤身に中とろ)、サーモン、鯛、イカ、甘エビ、あとわかんないやつ、あーーもうなんで写真とらなかったんだ!(産後で気が回らないのとあっちこっちで子どもが泣くもんで)

とにかく3、4切れずつ食べきれないほど入っていたのだ!…まぁ食べたけど!!

なんだかそのホスピタリティーに感動してしまったのだ。外食もできず、自粛ばかりの日々に嬉しいサプライズだった。3,000円って、外で食べると1人1,500円ずつなわけで。そうすると、ちょっといいランチくらいなのだけど、超贅沢な夕飯になってしまったのだった。

まぁ、前からコスパはいいと思っていたけど、今後自粛になったら積極的にタニヤを持ち帰りで利用しようと思った。

ちなみに魚卵が得意なこの店の数の子は、わがやのおせちには欠かせない。ちっちゃいやつは家で食べるには申し分ない。めちゃ安いのにうまい。

松原商店街におこしのときはぜひのぞいてみてほしい。

広告




広告




-わが町ほどがや

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タスマフィン in 戸部

お天気のよい日は洗濯をして過ごすのだけど、昨日大量に洗濯し、さらに今日は黄砂が飛ぶってんでおしまい。自粛で家にこもりきりだと足もなまるのでお散歩にくり出した。目的地はタスマフィン。歩いて1時間ほどだ。 …

昔の男

今思えば、私が一番楽しかったのは高校時代。なんか、根拠のない無敵加減が毎日をキラキラと輝かせていた。大学生になり現実を知り、就職して、結婚して今も楽しく暮らしているがドラマがあったのはあのころだった。 …

星川駅に新しいパン屋バニヤンブランチ

さて、いくつかおいしいお店を紹介してきたわが町ほどがやシリーズ タニヤ食堂の海鮮丼 in洪福寺 モンテファーレのクリスマスバイキング2020 Kotiに行ってきた 姉がインスタグラムで、星川駅に塩パン …

藤棚商店街のKotiに行ってきた

横浜の名店とんとんリニューアル わがまち保土ヶ谷から少し歩いて、番外編、西区にある藤棚商店街へ。ここへは金曜日に来るのがオススメである。なぜなら藤棚デパートメントの中にKotiというキッシュとタルトの …

♯ワークマン女子

天気のよい朝。ぴっぴ(長男)を保育園に送り届けてふと思う。家にいたらもったいない! 今朝は7時から洗濯を2回もまわしたし、朝ごはんのあれこれも片付けた。こんな日は桜木町でひなたぼっこもいい。 バスで一 …