子育て

ぴっぴ2歳8ヶ月(過去記事)

投稿日:2020年11月22日 更新日:

ぴーすけ(2ヶ月)の話ばかりしてしまいそうだけど
じつはぴっぴ(長男)が2歳8ヶ月になっていて

その成長は目を見張るものがある。(2歳6ヶ月、7ヶ月は出産・産後で書く余裕なし)

下の子が生まれるにあたって滑り込みセーフで入れた産前産後の保育園。そこでは彼に新しい刺激を日々与えてくれる。

昨日は保育園で水遊びの日であった
新しいプールバックもようやくゲットし(それまではビニールのショップバック)、プールカードにハンコも押してさぁ楽しんでらっしゃいと送り出したのに

こともあろうかタオルを入れ忘れ、水遊び&シャワーが出来なかったらしい!

迎えにいった姉が

「ぴっぴ、お昼の間ずっと怒ってたんだってよ」と言っていた。

あちゃーやっちまったぜと反省。そして帰ってきてからもぴっぴに
「なんでタオル忘れたの~?!」と問い詰められる。もはや平謝りである。

最近はぴっぴが私をわざと怒らせるようなことばかりしていたので立場逆転。

でも、辛いよね。みんな楽しく遊んでるのに自分だけ入れないとか…小さくて理由もわかるまい。気持ちを思うとまたごめんねーと思うのであった。

怒り120%でもよいところ、ぴっぴはやさしい。

今日の夕飯でもその話は続いており「ママ、タオル忘れないでね♪」と、釘を刺されるのであった。

こうしたやりとりはここ最近。正しい日本語というか、会話のキャッチボールというか


まるで2歳児とは思えない感性にちょっとほっこり。

なぜ?攻撃は相変わらずで、最近は花について問われる


なんで花は咲くの?つぼみになるの?咲いたらおしまいなの?種になるの?なんでなんでなんでー

全部に答えていたら科学者にでもなってしまいそうな勢いだ。

だから、姉はなぜと聞かれると「夏だから」と答えているらしい。(なんじゃそりゃ)

最近生まれたぴーすけへの愛と嫉妬…愛が憎しみに変わる瞬間を何度も目撃する

踏む、寝てるところを起こす、結構な力で頭を触る、顔で遊ぶ、物を投げる、乗っかる…


わざと私を怒らせる、試すような行動に出ることも。頭ではわかっているけれど、ぴーすけを危険にさらすような行動につい大きな声で叱ってしまう。

ごめんなさいもなかなか言えず。

一方でペラペラとなんでなんでと聞くもんだからイライラしてしまうのだ。

会話の内容では『2歳』であることを忘れてしまう。

だからついつい「ちゃんとお口があるんだから言ってよ!」とか言っちゃうんだなー

でもね小田和正だって


「言葉にできない」んだもの。(意味違うか)

2歳にはまだまだできなくて当たり前なんだよね
のびしろですねー



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

3歳2ヶ月のぴっぴ

1年前の今ごろは、いやいや期でとても荒れていたぴっぴ。お話ができるようになってだいぶ穏やかなのだ。 ぴっぴ2歳2ヶ月(過去記事) 今朝も、お天気がよくあたたかくなることを伝えると 「暖かくなるならお洗 …

パパママ育休を1年間。料理を仕込めばよかったね。笑

先日、遊び場で初めて話した人で、旦那さんが育休を一年間とっていた話をしてくれた。彼女は専業主婦らしいので、ふたりで育児に取り組んだ1年だったようだ。 夫婦2人で育休を取るってどんな感じですか? 実は2 …

2歳の子どもは鼻に入れる

家にいると本当に遊びのバリエーションの少なさに嘆く。 今でこそ保育園に通って日中は体を動かして遊んでいるけれど、ぴっぴ(長男)が2歳だったころ、晴れの日は公園に行くとして、雨の日は大変であった。 結果 …

保育園自主休園のカオス

まんえん防止、いわゆるまんぼうが出て保育園ではプリントが配布された。やはり、とは思っていたけれどこのオミクロン株の感染力の強さにちょっとビビる。 我が家は育休中利用だし、ぴーすけももはや赤ちゃんから幼 …

夫婦の時間を取り戻してくれたメガロス

イオンにコナミスポーツが入っていた頃に、長男のぴっぴはスイミングを始めた。親が一緒にプールに入って、遊ぶベビースイミングというやつだが、程なくイオンは改装閉店。 ここら辺の子どもたちは大半がメガロスに …