くらし

パフェを食べにいこうと思ったら、家で作ることになりました。

投稿日:

4月。頑張りました。ようやっとゴールデンウィーク前半へ!!

なんだか、忙しいというかドキドキで生きた心地のしない1ヶ月だったけれど、今のところぴっぴ(長男)はなんとか小学校に通えているし、私も減らすつもりで増えた業務になんとか耐えている。

タイムリーでは書かなかったけれど、小学校1年生の授業参観・懇談会にも参加してきた。

なんというか、カオスな現場であったが、担任の先生の苦労やら同じクラスの子達の奮闘やら見られてよかった

そして、懸念のPTAは…ん?クジで勝手に決めてくれるとのことだったけど、これは連絡が来ないということは大丈夫だったんかいな?

ちょっとよくわからないのだが、無理やり引きずり込まれることはなさそうで安心である。(いや、PTAってそんな恐ろしい組織じゃないから!!)

そんなわけで、今、自分を猛烈に褒めている。よく頑張ったな、自分!入学式とか、授業参観とかで休んだり早退はしたけれど、フレックスを駆使してなんとかフルタイムは維持している

懇親会で久しぶりの飲み会が続いたけれど、夫とうまいこと日程もずれ、お互い楽しく職場の仲間と交流を深めたし

何より、義母が!神様の如く義母が、夕飯を作ってくれたり、ぴっぴのメンタルケアをしてくれたり、彼女のおかげで4月が破綻しなかったと言っても過言ではない。母の日は何か手厚いお礼をしたいものだ

さて、私だって労われたい。よく頑張ったね、とご褒美が欲しい。夫は言ってくれるけれど、それはお互い様である。

何かこう、わかりやすいご褒美がいいのだ。

そういうわけで、普段は誕生日や夏休みのイベントとしてしか発動しない、「パフェ」を食べようということになった。

まぁ、例の如く夫がいない土日の暇つぶしイベントなのだけど、さっきも話したように、パフェというのは誕生日とか特別な休日にしか出てこない代物である

ロイヤルホストか、水信フルーツパーラーラボか、高野フルーツパーラーか

その三つを検索すると、いちごがラスト、もしくはメロンに移行している

そのお値段たるや、2,000円〜3,000円のレンジ

3人で行くとして、ぴっぴとぴーすけがそれぞれ注文して、私がそのおこぼれを頂戴しても、5,000円。

まぁまぁの贅沢である。パフェで1食分の家族の外食費だ。でも、それがいいのだ。そうやってお小遣い設定をしていない私は自分を労うのだ。

いやね、それにしたら自分だって1つ注文すればいいのだけどね。もったいない。どうせ1個食べきれないし

そう思うと、どこで食べにいこうか悩むのであった。

「ぴっぴ、ぴーすけ、君たちこの4月よく頑張ったしパフェを食べにいこうと思うんだけど」

「いいねぇ〜」とノリノリの2人

「どこに食べにいこうかね」

「ピザ屋さんの隣にあるのはどう?」とぴっぴ

「バス乗って行ったところがいい」と言うのがぴーすけ

まさかの意見割れ。これは厄介である。

「うーん、ロイヤルホストは近くていいんだけど、どっちかにしないといけないんだよ」

そういうと、にわかに兄弟喧嘩の空気に。こうなると、手がつけられない。

「困ったなぁ、じゃあイチゴ買って来て家で作る?」

「そうするーーー!!!」

そういうわけで満場一致の家パフェとなりました。いちごパフェを5,000円で食べに行くなら、5,000円使ってパフェ作ったるわーーー

⭐︎材料⭐︎

いちご・生クリーム・アイス・フルグラ・ヨーグルト・チョコレート・カラースプレー

「死ぬほどイチゴ買っていいよ」と言ってたので4つ購入。でも1パック380円でゲット。いちごだけで2,000円オーバーを予想していたのでラッキー。

でもまぁ八百屋が安すぎてあれやこれや買いすぎたー

そして、完成がこちら

どーん

オシャレな器などないので、パパのビールグラスが入れ物に。ちょうどいい

何がいいって、残しても明日に持ち越せるw

わたしは前にもらった、マーロウの入れ物をとっといたやつに。ちょうどいい

あしたにとっとけるなぁ、と思ったけど

ペロッと食べてしまったのが恐ろしい。これがカロリー爆なので、みんなで公園にカロリー消費しにいきました

子どもにとっちゃ、なんて幸せな休日だろうか

私も便乗して幸せでした



-くらし

執筆者:

関連記事

お金持ちの家は極限までモノが少ないというから、今日はゴミ袋3個分捨てるぞ作戦

すんごい長いタイトルになってしまったけど、決意表明です 昨日は、また次男のぴーすけが保育園から熱の呼び出しで 先にうちの職場に連絡が来たのだけど、夫のところにも連絡が入ったようで 夫が帰ってくれること …

no image

30代に出産するということ

相次いでの出産ラッシュ。 このブログを暇つぶしに見ているであろう私の親友も、この12月に出産した もうアラフォーなのでね。体力的にはしんどいところだと思う そりゃ20代の出産に比べりゃ、妊娠中の体の不 …

こぐま社でクリスマスプレゼント

誕生日カードを送ってきてくれるこぐま社。 こぐま社から誕生日カードが届きました こんなんで、採算取れるのかしらと思っていたら クリスマスの販促パンフレットが送られてきた! 出版社だから、本の販売かと思 …

2021年yuranotoblogで読まれた記事まとめ

今年も終わりますねー。 ということで。勝手に読まれた記事をまとめてみようと思います。今まで読んでくれた方も、初めましての方も今一度このブログなんぞやというのを振り返ってほしいであります。 ダントツでけ …

no image

にわか野球ファンをも魅了するWBC

今日はおじーちゃんちにお出かけしてまして。 家をでるまでは家でWBCを夫婦で観戦していたわけです。 と言っても、わが夫婦は夫はNBAを中心とするバスケファン、私は小学校時代はバックでプレーをしていたサ …