くらし

ありがたい、ということ

投稿日:2023年10月29日 更新日:

先日、パレスチナ問題について触れたけれど

いまだ世界中のいろんなところで戦争が起こっていて、多くの人たちが亡くなっている状況がある

パレスチナも、ウクライナも、また、最近報道されないけどミャンマーも

毎日明日どうなるかわからない中で過ごしている子ども達がいると思うと

胸が苦しくなる

一方で、こういう戦争が悪いことだと、あってはならないことだというのは

子どもでさえわかっているのに

なぜ一向に無くならないのか、と

少し考えればわかることなのに、とも思う。

誰だって殺されたくないだろうよ。

大人が始めたことは、ちゃんと大人がケジメをつけて欲しいよ。

いつだって犠牲になるのは弱いものなんだよなぁ。

そして私たちは時々忘れがちであるよ。今の状況がどれほど幸せなことなのかと

あたたかい布団で寝られて、美味しいご飯が食べられて、明日の予定が難なく立てられる

子ども達が元気で、登園して行って無事に帰ってくる

今日の様子を楽しそうに教えてくれる

そういう当たり前のことが、実はとんでもなくありがたくて

幸せで、ただ「居てくれる」だけでいいのだということを

忘れてしまうなぁ

ついついない物ねだりをしてしまう

ちょっとさ、なんでもないことで叱ったことを反省しているなう。

もし明日会えなくなるのなら、子どもには笑ってて欲しいし

私も笑っていたい

そう思うと、やっぱり私はせめて「いつも機嫌のいい人」でありたい

子ども達が望む限り、してあげられることはしてあげたいし

毎日ちゃんと愛しているよ、や大好きだよというのは伝えたい

一昨日は仕事が珍しくうまく行った日であった。

機嫌よく、周りを大切にしようと前向きな時は、たいていのことはうまくいくのだな

なんて

思っていたことはちゃんと書いておこう。

ちなみに2023年現在のゆらは

呪術廻戦のアニメにドハマりして、アラフォーなのに危うく徹夜するとこだったぜ!

去年、シーズン1の途中で放ったらかしてたら

続き見始めて

五条悟カッコいい!!!って去年言ってたあの子が正解って今更ながら思ってる。笑

夫がバスケにハマるのめっちゃわかる

自分の1番に好きなことに時間を全投入したときの、あとから後悔しがち(さすがに寝不足がすごい)だけど

達成感たるや

なにがあっても後悔しない1日を積み重ねてゆこう



-くらし

執筆者:

関連記事

no image

思い出のブラウニー

母の話ばかりしていると重くなるのでそろそろ閑話休題。 このところ連日公園へ2人を連れ出していたらぴーすけが風邪をひいてしまった。やはり人がいない時間を狙って夕方に公園に行ったのがよくなかった。 どうし …

no image

私のパートナーは大変。夫の育休まもなく終了で焦る

私のパートナーが大変な人なのではなく、「私のパートナーになった人は大変」という意味で いよいよ2023年。いわゆる夫が働き、妻が育休ではなく 妻が働き夫が育休という、ちょっと変わった試みの我が家。 夫 …

それぞれの成長

最近、保育園しぶりがなくなったなーとふと感じる次男ぴーすけ。 どうやら保育園が楽しいらしい。4月の入園当初は、毎日のように泣いていたのが嘘のようだ。 こうやって、いつの間にか悩まされていたことも、ふと …

カブちゃんの逆襲〜カブトムシは夜行性〜

わが家でカブトムシを飼うことになりまして カブトムシを拾いました、ので飼ってみました 虫が嫌いな私にしちゃ、結構可愛がっていたのですよ。(拾った責任もあるしな) わが家ではそんなカブトムシを「カブちゃ …

3.11に防災を考えて地震体験車に乗る  in平和島

朝、まったり朝食をとっていたら姉からLINE。面白そうな企画があるよー 「はたらく乗り物大集合!」 ほうほう、平和島に乗り物が大集結するのね!はしご車に乗れる… そんなイベント情報をゲットしたのは3月 …