子育て

ぴーすけの口癖

投稿日:2023年7月26日 更新日:

いつも書いておこうと思いながら忘れてしまうやつ

ぴーすけの言葉が爆発していて、ちょっとメモしておこうぞ。

「ぴーすけ牛乳飲むでしゅ」「牛乳飲みたいでしゅ」

です、が言えないのがまじかわいい。謎の敬語ターン、タラちゃん現象が起こっている

あと、音としては

「chi」「チ、シ」

というちょっと空気もれみたいな舌打ちをする。そのぴーすけの出す音をみんなで真似するのがブーム

あと、最近は豪快に

「ぴーすけ、このサンダル気に入った!」とか言う。

「このスープ、気に入った!」

「このパジャマ気に入った!」

とか。最近誕生日だったから色々もらって嬉しいのだろう。

山賊のリーダーとか、ワンピースのキャラクターに出てきそうなノリ(いやあんま見てないから知らんけど)

「おい、そこの娘、威勢がいいな。気に入った!」とか言い出しそうなノリ(いやどういう設定よ)

あとは、「お腹さわってもいいですか」「明日食べてもいい?」「ラムネ食べたい」「明日どこ行く?」

あー文章だね、口癖が。毎日「どこ行く?」と聞いてくるのだけど、いい加減保育園に行くのには慣れないものだろうか。。

あと、兄貴を簡単に売る。

保育園の先生が、「ぴーすけくん、〇〇先生のお家に来るー?」と聞いてきた時

「にいにを〇〇先生のお家に連れて行ったらいいんじゃないかなぁ」と話していたそうな。鮮やかな売り捌き方だ。

「本当に連れて帰っちゃうよ?」と聞くと流石に拒否したそうだが、自分の身の可愛さというのがわかってきたようだ

それでもにいにのことは大好きで、時々発動される「ぴっぴイヤイヤゾーン」に入った時は「ごめんねって言って!ありがとうって言って!!」というメンヘラ的な兄貴の要求をすんなり飲む。

「ごめんね」「ありがとう」をスッと言われてぴっぴも落ち着く。

大抵どっちかが怒ったり泣いたりしている時はどちらかは静かにその嵐のすぎるのをじっと待っているのだ

1日のうちに、2分か3分くらいある、兄弟で仲良く遊ぶ時間を眺めるのが癒しの時間である

それでもまぁ、なんだかんだ楽しそうなのでぴーすけは幸せそうだな

しかし、そんなぴーすけもささやかな抵抗を見せている

ソファと壁の間に、自らの体を使って通せんぼをする。

すっごい邪魔。

そして大抵はぴっぴに破壊されながら突破される

で、泣く。

よせばいいのに、最近はそういう抵抗をしている

おもしろいぴーすけ



-子育て

執筆者:

関連記事

3歳1ヶ月のぴっぴ

ぴっぴ(長男)が3歳でできること 寒い1日であった…。緊急事態宣言が出るとわかっていたものの、ぴっぴもぴーすけも家にいるのでなかなかに進まない家こもりの準備。 保育園も年始くらいは先生休んでほしいなぁ …

no image

学童かキッズで悩む、小学一年生

ランドセルはゲットしたものの、来年の小学校入学に向けて何も準備していない親がここに1人 そうか、もう小学生になるのか…早いもんだな。 ぴっぴ(長男)はおかげさまでなんとか小さなケガはいくつかしたものの …

no image

保土ヶ谷区の4ヶ月健診ぴーすけ編

このブログの意義を忘れるところであった。 息子たちよ、母はそれでもお前たちを愛している。大好きな仕事と子育ての狭間でどちらも諦めたくないのである。往生際の悪い人生。でも、君たちのせいで諦めてしまったと …

3歳2ヶ月のぴっぴ

1年前の今ごろは、いやいや期でとても荒れていたぴっぴ。お話ができるようになってだいぶ穏やかなのだ。 ぴっぴ2歳2ヶ月(過去記事) 今朝も、お天気がよくあたたかくなることを伝えると 「暖かくなるならお洗 …

ぴっぴ3歳6カ月

ぴっぴ3歳5ヶ月 うっかりスルーしてしまうところでした。3歳半かー大きくなったよなぁ。でも中身はまだまだあかちゃんなぴっぴ。 最近、赤ちゃん返りもおさまってぴーすけとよく遊んでくれるなぁと思ってた矢先 …