子育て

ぴーすけの口癖

投稿日:2023年7月26日 更新日:

いつも書いておこうと思いながら忘れてしまうやつ

ぴーすけの言葉が爆発していて、ちょっとメモしておこうぞ。

「ぴーすけ牛乳飲むでしゅ」「牛乳飲みたいでしゅ」

です、が言えないのがまじかわいい。謎の敬語ターン、タラちゃん現象が起こっている

あと、音としては

「chi」「チ、シ」

というちょっと空気もれみたいな舌打ちをする。そのぴーすけの出す音をみんなで真似するのがブーム

あと、最近は豪快に

「ぴーすけ、このサンダル気に入った!」とか言う。

「このスープ、気に入った!」

「このパジャマ気に入った!」

とか。最近誕生日だったから色々もらって嬉しいのだろう。

山賊のリーダーとか、ワンピースのキャラクターに出てきそうなノリ(いやあんま見てないから知らんけど)

「おい、そこの娘、威勢がいいな。気に入った!」とか言い出しそうなノリ(いやどういう設定よ)

あとは、「お腹さわってもいいですか」「明日食べてもいい?」「ラムネ食べたい」「明日どこ行く?」

あー文章だね、口癖が。毎日「どこ行く?」と聞いてくるのだけど、いい加減保育園に行くのには慣れないものだろうか。。

あと、兄貴を簡単に売る。

保育園の先生が、「ぴーすけくん、〇〇先生のお家に来るー?」と聞いてきた時

「にいにを〇〇先生のお家に連れて行ったらいいんじゃないかなぁ」と話していたそうな。鮮やかな売り捌き方だ。

「本当に連れて帰っちゃうよ?」と聞くと流石に拒否したそうだが、自分の身の可愛さというのがわかってきたようだ

それでもにいにのことは大好きで、時々発動される「ぴっぴイヤイヤゾーン」に入った時は「ごめんねって言って!ありがとうって言って!!」というメンヘラ的な兄貴の要求をすんなり飲む。

「ごめんね」「ありがとう」をスッと言われてぴっぴも落ち着く。

大抵どっちかが怒ったり泣いたりしている時はどちらかは静かにその嵐のすぎるのをじっと待っているのだ

1日のうちに、2分か3分くらいある、兄弟で仲良く遊ぶ時間を眺めるのが癒しの時間である

それでもまぁ、なんだかんだ楽しそうなのでぴーすけは幸せそうだな

しかし、そんなぴーすけもささやかな抵抗を見せている

ソファと壁の間に、自らの体を使って通せんぼをする。

すっごい邪魔。

そして大抵はぴっぴに破壊されながら突破される

で、泣く。

よせばいいのに、最近はそういう抵抗をしている

おもしろいぴーすけ



-子育て

執筆者:

関連記事

no image

上の子の産前産後の保育園の利用で保活で加点に?!保育園コンシェルジュさんを訪ねる

なんだかタイトル長くなってしまったけど、もうすぐ保育園入園の申し込みがあるので、ちょっと書いておこう。 横浜市の保育園激戦ですな。 わが家も本来なら、職場復帰の時に2人の息子を同時に保育園申請するとこ …

横浜の謎子育て環境あるある。ハマっこは基本横浜で全て済まそうとする。

このところ友達(ママ友)が引っ越してばかりなので、寂しい限りだけれども。そういえばママ友が総勢40名をこえておもうのが、結構県外からの人も多いのよね。 海外組も5人くらいいるけども、それも旦那さんの仕 …

ケーキ解禁3歳の誕生日会

ぴっぴ(長男)が3歳ということで、旦那の両親を呼んでお誕生会をすることにした。(うちの親とは今度動物園に行く予定) さて、お誕生日といえばケーキなのだけど、我が家では頑なに「いちごのショートケーキ」を …

外国籍のお母さんにとって保育園の準備ってハードルが高そうやんね

私たちが当たり前にできて、意外と大変なことといえば「保育園の申請」がある。このブログも、保土ヶ谷界隈や横浜市の保育園の申し込み事情を調べて行き着いてくれた方も居るもよう。 横浜市は保育園申し込みの季節 …

出産の時の上の子は、昼編。産前産後の保育園へ

出産のときの上の子は、夜編 まさかの産前産後の保育園利用に受かる コロナの影響なのか、ダメもとで申し込んだ産前産後8週の保育園に入ることができた。 日中、ぴっぴ(長男)と二人きりの時、陣痛や破水が起こ …