くらし

こぐま社でクリスマスプレゼント

投稿日:2021年11月13日 更新日:

誕生日カードを送ってきてくれるこぐま社。

こんなんで、採算取れるのかしらと思っていたら

クリスマスの販促パンフレットが送られてきた!

出版社だから、本の販売かと思いきや、こぐまちゃんシリーズのグッズや11匹のねこのシリーズのグッズが盛り沢山。

もちろん本もたくさんありましたがね、時代的に本ってあんまり売れないみたいね。だからかしら、グッズにめちゃ力入ってます!

これは、クリスマスもといぴっぴの誕生日直前に、ついつい手が出てしまう。

価格帯がねーちょうど買いやすい、1,600円とか1,200円とか絶妙。

今回は、思わずぴっぴサイズと大人の女性サイズでオソロで買ってしまった靴下!

こぐまちゃんの顔!

そして、姉はぴっぴのプレゼントにと「かるた」を購入してくれることに。

そうそう、最近ひらがなを読めるようになったから、確かに「かるた」はあそびとして面白そう。ちなみにすでに誕生日プレゼントは用意されているとのこと。ありがたし

さて、改めてクリスマスのパンフレットを眺めてみると、本よりもグッズ販売に力が入っている模様。

確かに本って売れない時代になったきたよね。

色んなものがデジタル化する中で、やっぱり絵本は残ってて欲しいもの。ま、図書館で借りればいいのだけどさ。

我が家にももちろんこぐま社のものもあるけれど、他にもお気に入りの本は、私の小さい頃からとってあるものもある。

「すてきな3にんぐみ」「はちうえはぼくにまかせて」「ぐるんぱのようちえん」「あめのひのピクニック」「ぐりとぐらシリーズ」挙げればキリがないけど、30年以上たって子どもに読ませても遜色ない。ある意味コスパ最高である。

ただね、ぴーすけが本当に本を大事にしないやつで、背表紙のところを噛んで剥がしてる。泣

ノンタンシリーズはもはやお気に入りすぎてビリビリだ。

家にある本で好きなものっていうと、「福音館書店」「ほるぷ出版」「偕成社」「こぐま社」あたりだろう。

残念ながらSBI証券で株は買えなかった。(検索しても出てこない)

だからやっぱりこういう残って欲しいものは買って応援せんとね。

本はやっぱり紙派だなー

3歳までに20,000冊読むと賢くなる、というのをぴっぴが1歳半くらいのときに見つけて

まぁなんとなーく夜は2冊本を読んでから寝ている。

それでもこれまでの2年半で2冊×900日で1,800冊は読んでるわな。

さらに図書館で借りたり、1日に何度も読んでとせがまれたり

3,000冊はいってるのではないか

でも20,000冊には遠く及ばず

ただね、本を読むのが好きな人生って、1人でも豊かな時間を過ごせるってことで

まぁ幸せだと思うわけよ。

長い人生の中で20,000冊達成して欲しいですな

こぐま社の絵本とグッズ



-くらし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

栗きんとんはハンドブレンダーが正解だった

本当に、なんで早く買わなかったんだろう…。 我が家のおせちはとっても手抜き。そもそも作るのが栗きんとんと、煮物と、田作り。あとお雑煮くらいだ。 栗きんとん、いつもはさつまいもを煮て、くちなしの実を入れ …

no image

レミさん、大惨事です

平野レミさんをご存知だろうか。レミパンなどオリジナル商品も出てる料理研究家。言わずもがなだろう。 料理の腕はもとより、そのキャラクターと奇想天外な料理法がしばしば話題になる。 先日、そのレミさんのレシ …

美容にどれだけ課金するべきなのかしら

美容。それは必需品ではないが、お金をかけようと思えば青天井になるもの 普段は化粧品など「ちふれ」で十分なのだけど(いや、ちふれ様のコスパは最高 ことに齢40も近づいてくると、お肌の曲がり角を実感する …

no image

美容に課金をしてこなかったツケ

自慢でもなんでもないんですけど 今まであんまり化粧にお金をかけてこなかったもんで アラフォーになって、当たり前に肌がくすんでくると「おおぅ…」とたじろぐ。 もうすぐクリスマスだしな。 ちょっとはきれい …

耳かき動画とぴっぴの耳鼻科デビューの話

寝かしつけで寝落ちして、3時間くらい寝てしまった。 23時半に夫が仕事から帰ってきて目を覚まし、一緒におしゃべりしてまた24時半に布団に入った。 こういう日は寝れない。3時間寝て頭スッキリ、目がさえざ …