子育て

ぴっぴ3歳7ヶ月

投稿日:2021年8月13日 更新日:

ぴっぴの語彙が爆増中。

このブログに散見されるように、わたしはそんなに言葉遣いがきれいなほうではなく

ぴっぴに対しても、とっさに「おま、」と言いかけてやめたり、「~なんじゃね?」みたいに言っちゃう。

最近のぴっぴのおそろしいのは、ハッとして飲み込めなかった言葉をしっかりキャッチして「~ってなぁに?」と聞いてくるのだ。

いけないいけない、要注意である。

知らない言葉は必ず聞き返すし、聞いたらさも知ってたかのように「パパ、~ってねぇ、~ってことなんだよ」と講釈してくれる。めっちゃ受け売り。

そして、親の側もいかにして3歳児が理解できる言葉にかみ砕くかに頭をフル回転だ。

「ママとパパは結婚したの?」「結婚ってなあに」「ぴっぴもパパと結婚する」

制度の話もまた難しい。結婚とは好きな者同士がいっしょに家族になる、えっと暮らすことでー

まぁ好きなら結婚しなくても一緒に暮らしてもいいんだけどーまぁいろいろいいこともあってだ

え?パパはママと結婚してるからもうできないよ。え?ぴーすけと結婚したいの?

うーん、兄弟は結婚できないんだなぁ、でももう一緒に暮らしているからよくね?

てかさ

こういうとき、「ママと結婚したい」とか言わない?

するとぴっぴ、真剣な表情で

「ママが1番かわいい。ママがきれい」と言い始める。

「パパもかわいいけど、ママが1番かわいい。ママがすき!」

なんだ、気ぃつかってんのか?それともこれは単なる愛の告白か?まんざらでもない私

隣で苦笑する夫に、追い打ちをかけるように

「じゃあママと結婚する?」

「するー!」

まぁ、これが鉄板ですよね。無事に夫からぴっぴを略奪することに成功した。

ふと、ここでやめておけばいいのに聞いてしまった。

「じゃあさ、ママよりもっとかわいい子がいたらどうする?」

「結婚するー!」

ぴっぴ、お主はそういう奴よ。隣で爆笑する夫に、僕がいるじゃないかとなぐさめられた。

将来ぴっぴが連れてきた恋人をいじめないようにしなくっちゃね!

塗り絵もハマって絶好調



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

友達の出産祝いにはアンパンマンをあげておけばカタイ(確実)なわけだけど、その後の弊害もある

アンパンマンは、なぜにこんなにも赤子の心を掴んで離さないのだろうか 今日、久しぶりにこっころに行って むちむちの赤ちゃんたちを堪能したのだが、揃いも揃ってアンパンマンを追いかけていた かくいうわが家で …

保育園自粛で見えてきたぴっぴの才能

緊急事態宣言が出たものの、前回ほどのピリッと感はなくただ医療の現場を思うとできることはなんでもしたい今。 ついに保育園自粛のお願いが出た わが家では、夫婦で話し合った結果登園日を減らそうという話で落ち …

育休の恩恵か、代償か(次男がパパを好きすぎる件)

そろそろ保育園生活が始まって2ヶ月半。 ぴーすけ2歳11ヶ月、おしゃべり爆発 次男はもうすぐ3歳になろうとしている。 幸いにもお兄ちゃんと同じ保育園に通うことができ、1年間だけだが2人一緒に通える幸せ …

息子の頭をバリカンで刈る–Panasonic ER-GF80–

ぴっぴ(長男)が1歳を過ぎた頃、髪が伸び過ぎて落ち武者のようになった。 前からちょいちょいハサミで切っていたのだけれど、流石に追いつかなくなっていった。 加えてハサミで切るときのジョキンという音が嫌み …

やらかした3歳児健診。結局おしっこは取れなかったぜ!

3歳児健診、本当はもっと前だったのだけど 仕事がどうしても休めず、夏休みにぶつけようということになった 体調不良とかでリスケする人もいるであろうこの健診。 公の健診はこれで最後なので、ちょっぴり寂しい …