子育て

歯医者は3歳にはハードルが高すぎた

投稿日:2021年2月5日 更新日:

3歳児健診で虫歯宣告されたものの、初歯医者ではなんとかセーフだったぴっぴ。しかし、このたび保育園の歯科検診で2つの虫歯が確定してしまった!

初歯医者では大泣きしたぴっぴ。私もよくなかった。ママの治療に一緒に行けば怖くないだろうと踏んだはずが、まさかのママの治療にビビる。そりゃね、ウィーーンって音で歯が削られ、光を当てられるママの姿に己を投影したのであろう。

自分の番になるやいなや、「うわーーー」って泣いた。そ、そんなに?!ってくらい泣いた。また行くのも気が重かったところにコロナの影響で休業。やむなく歯医者を変えることにした。

少し家から離れるものの、友達が通っていて良かったという歯医者。キッズスペースもあるしいかにも子どもウェルカムだ。

ただ母には一抹の不安。ここがダメだったら行くとこないし、治療できるのかいな。そんな気持ちで初診に向かう。早めについて問診票を書く辺りではぴっぴはよゆーであった。

名前が呼ばれ、部屋にはいると優しそうなおばちゃん先生!女の人だ!!ほっとするぴっぴと私。ぴーすけをおんぶしていたので、ひとりでイスに座るも、両手を握っててほしいと懇願する3歳児。

心配とは裏腹に、そんな子にも手慣れた感じで対応してくれる先生と歯科衛生士さんに言われるがままに口を大きくあけ、「すごーい」とほめられまくるまんざらでもないぴっぴ。笑

ありがてぇこってす!

みてもらうと、やはり穴が開いていて治療をするのだけど、今回は器具の説明や歯のみがきかたを優しく指導してくれ、信頼関係を築いていた。素晴らしい。

次回、いよいよ治療なのだけど、先生は優しいわ歯科衛生士さんはノリノリのお姉さんだわ、キシリトールのタブレットはなめるわ、最後にガチャガチャまでやらせてもらうわですっかり歯医者のとりこに。

「ママ、病院、つぎ明日いくの?」

って毎日聞いてくる。いや、来週の火曜日だよ。その余裕が逆にこわいわ!

自分の歯が強すぎて雑に扱ってきてしまったせいで、ぴっぴの歯まで虫歯になってしまったとしたら申し訳無さすぎる。私は子どものころ歯医者にお世話になった記憶がない。それって親がちゃんと磨いててくれたり、歯磨きさせてたからだよなぁ。

せめて治療の日までしっかり磨いて万全の準備をして、治療後は今まで以上にしっかり磨こうと心に誓う。

歯医者で家で塗るフッ素と、ドラッグストアで子供用の糸ようじもゲット!ぴっぴのおかげで歯磨きの大切さを実感した。

日本では虫歯になってから歯医者に行くけど、キシリトールで有名なフィンランドでは、虫歯にならないために歯医者にいくそうな。

定期検診、わたしもここでうけようかな。



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴミの日最終日直前に、息子よナイス。うんちトレーニング成功の秘訣

ぴっぴ4歳の試練はオムツ外しである。 ま、そんなに本気で困っていることはない。昼間のおトイレはパンツでおしっこもできているし、保育園でもお昼寝の時すらパンツで寝ているのだから。 困るのはうんち。オムツ …

コンビからベビーカーが返ってきた

Combiベビーカーの足が破損して、修理できるかみてもらうためにcombiベビーカーを送ることになった。 ことのいきさつは、ズーラシアに遊びにいったことに発する。 【悲報】コンビのベビーカーの足が折れ …

「ピア」にぴーすけを預ける。1時間500円のリフレッシュ

夏休みである。世の中は、コロナで出かけることもできないが、オリンピックのおかげで(主に暑い中頑張る選手たちのおかげで)なんとか「夏だぜ!」「応援頑張るぞ!」とエネルギーを発散させていただいている。 4 …

親心がことごとく裏目に出る

この前、自転車が寒かろうと親心でブランケットをかけたら、それが自転車の後輪チェーンに巻き込みえらい事になった。 自転車の後輪に布が挟まってチェーンに食い込むの巻 あのブランケットはさ、今オランダに住ん …

けいゆう病院出産レポートブログ2020年−3−

出産レポートもついに第三弾。2020年けいゆう病院で第二子男児出産、コロナ禍真っ只中の出産レポートブログ。 前回、これって陣痛なのかしらなんて考えながら病院まで這って到着したものの… けいゆう病院出産 …