和田町のお弁当、から揚げの天才とセルシオの話 | yuranotoblog

わが町ほどがや

和田町のお弁当、から揚げの天才とセルシオの話

投稿日:2021年1月18日 更新日:

土日は相変わらず夫が仕事でいない日が普通なので、二人のボーイズを連れて和田町のふみきりを見に行った。

最近なんだけども、3つあったふみきりのうちの1つがなくなってたのよね。まぁそんないらんわな。

一時間ばかり寒空のもとふみきりを眺めて、いよいよ作るのもめんどくさくなった。そこで見つけたからあげ弁当。

前にうちにママ友3人で集まったときに、買ってきてくれたやつ!こんなところにあったのね。

お弁当やさんだけど、から揚げ単品1つから買えそうで、赤白黒の三種類を一個ずつで!と注文。受けとるときにお姉さんが

「赤のが1個が小さかったので、ちいさいの2個入ってます」

わーありがとー!

帰って開けてみると

はみ出してますやん。

十分に大きいと思うのだけど、若者にはそう感じたのか、店のふつうがでかいのかもりもりのから揚げなのでした。

家で食べるから、ご飯は家の冷凍ごはんをチン。テリー伊藤さんのお兄ちゃんのとこの卵焼きが100円だったけどケチってしまった。ぴっぴは好きなのにすまぬ。

だがこのから揚げのカリカリ加減が気に入ったようでもうひとつ、もうひとつと思いの外食べていた。赤いのがめっちゃ唐辛子のってていかにも辛そうだけども見た目ほど辛くなくてうまし。ただ、ぴっぴには無理なので私が全部食べました。

星川駅にはこんな感じのお弁当やさんがないんだよね。天王町、というか洪福寺のちかくのあげ市もうまいし安いけども、から揚げサッと買って帰れるのいいなー。

和田町は商店街も魅力的なんだけど、駅前にあるスーパーセルシオが怪しくて好き。前に東戸塚に住んでた頃にあったうおしちという魚やさんに似てて。うおしちは魚屋なのに肉も惣菜も、お菓子も米も菓子パンもなんでも売ってて「え?!これがこの値段で?」みたいなのを見つける喜びというか宝さがしのようなワクワク感があった。(結構前につぶれてしまったが)

今回のセルシオの戦利品は、国産豚肉の細切れ1キロ1000円、豪産&国産の合挽きが賞味期限当日のため1キロ1,000円

せっせとハンバーグ作って冷凍し、豚はしょうが焼き味付けと味噌漬けにして冷凍庫へ。忙しかった…

そして人生ではじめて「牛すじ」を買ってみた。一見、食えるの?という部位なのだけども義理の母が作る牛すじビーフシチューとかカレーがうまくて

調理してみた。ま、結論からいうと失敗。小さくなると書いてあったので大きめに切ったら逆にそこまで小さくならず食べづらい大きさに。あとコラーゲンのせいなのかしつこくて…。まぁやってみないとわからんものですな。

むこうのお母さんは牛すじカレーと言いながら、ほとんどがちゃんと肉が入っていたことを思い出す。うむ、もらって食べる専門にしよう。

ほかにもくじらの肉とかからすみとか売ってて、なまじ松原商店街よりもおもしろいのではないかと個人的に思ってしまった。

広告




広告




-わが町ほどがや

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

野毛山動物園にベビーカーで行く。別日には子どもを預けてメゾンドハラにも行って欲しい

ぴっぴの七夕のお願いは「どうぶつえんにいきたい」であった。叶えてやりたい気持ちはありーの、なかなか行けないわな。というわけで、過去に行った時の思い出を振り返りながら注意点を書いてみよう。 歩いてのぼる …

保土ヶ谷に新しい八百屋

名は横浜旬果という。 なにぶん息子のケガで保土ヶ谷に来訪する機会が多く発見した。 このご時世なのに、なんの広告も打たず、ネットで宣伝もせずにオープンしたらしい。無謀である。 私が初来店したのは「4日前 …

ファイザー製ワクチン接種1回目 In 保土ヶ谷スポーツセンター

育休中も接種OKとのことで、職域でさっそく受けてきました、コロナワクチン。 大阪の吉村知事が経過をツイッターで報告してましたので、わたしも保土ヶ谷代表として経過を報告しましょうか。 3時に受けて今のと …

no image

ふれあい接骨院天王町

ぴっぴ(長男)が赤ちゃんの頃、首を痛めた。突然、朝起き上がれなくなった。 旦那を起こし、「クビが上がらない!これはなんかやべぇ病気かも知れん!」と大騒ぎした。1時間後、やっと上体を上げられるまでになり …

横浜の名店とんとんリニューアル

桜丘高校卒なのに、現役当時知らなかったものがある。餃子屋のとんとんだ。天王町・星川エリアに住んでいるとかなりの確率で「あーとんとん知ってる?」という話になる。 いかんせん保土ヶ谷駅から通学していたので …