くらし

ハンドブレンダーでお好み焼き

投稿日:2020年12月26日 更新日:

近くの友達が土曜にうちに来ることになった。

土曜とて夫は仕事で家にいないので、子ども2人を一緒に相手してくれる彼女はありがたい。

そこで一緒にお昼を食べることになったのだけど、これまでにクレープ祭り、みじん切りキーマカレーとネタが尽きた。

あまり手が込んでなくて、それでいてわいわい食べれて、ぴっぴ(長男)も大好きで一人で食べられるもの。

餃子が思い浮かぶけれど、包むのが手間!ならばとお好み焼きにすることにした。

キャベツ98円、人参、卵、小麦粉、ちくわ、山芋、豚肉。山芋とちくわを買えば基本的に家にあるもので作れる。

ぴーすけ(次男)が寝ているすきに材料を取り出しさて準備。

刻んで混ぜれば終了、そこでまたブレンダーの登場。

ブラウン マルチクイック 9 ハンドブレンダー 1台7役 つぶす・混ぜる・泡立てる・きざむ・スライス・せん切り・こねる・離乳食対応 ブラック/シルバー MQ9075X

今まで、料理の本やお好み焼粉の裏に「キャベツをあらみじん切り」なんて書いてあったから、素直に包丁で切ってたけど、フードプロセッサーで切ればいいじゃん!と思い立つ。

キャベツをザクザク切って、フードプロセッサーへ。あっという間にみじん切りの出来上がり。

さらにそのフードプロセッサーに…山芋を。

私の敬愛する土井善晴先生が、「山芋はよく洗って皮ごとすりおろしてよい」とお好み焼きのレシピに書いていた。

気になるヒゲは火で燃やせとも。コンロの火で山芋を炙り、恐る恐るフードプロセッサーへ。

すると、できたじゃないですか山芋のすりおろし!手かゆくなーい!!

そんなわけで超簡単においしいお好み焼きができた。

いつものお好み焼きより、みじん切りが細かくて、山芋フワッフワで美味しかった。

肝心のお好み焼の写真は忘れた~

こりゃーハンドブレンダー使わない手はないな、と最近多用している。

先日は大根をハンドブレンダーでおろしてみた。焼き魚にええやん?!

うん、これはおろし金がよい。

味は大根おろしなんだけど、完全にミックスジュースのさらさら感。

やっぱり食感が大事なものには手間をかけないとですな。

これはジェノベーゼならぬシソベージェ。友達に聞いて感動の、バジルではなくシソで作ったジェノベーゼソース。

見た目がね、なんともいえない色になってしまったけど、味はよい。

シソが好きな人ならまずうまいし、シソが嫌いなうちの夫もさらっと出したら気づかず食べてた。(そんな騙すようなことを…)

シソとクルミと、生のニンニクとオリーブオイル、塩。

ただ、ぴっぴには生のニンニクが辛いようで、パンにのせて焼いたら緩和されて食べてた。

われわれはクリスマスのスペアリブに付け合わせたじゃがいものソースに。

料理はそんなに得意なほうではないけど、育休&自粛の影響でこれまでにない料理DAYS。

ハンドブレンダーとホームベーカリーで遊びまくってるなぁ。さぁ来週はいよいよぴーすけの離乳食開始だー!



-くらし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

牛を食べ比べてアンテナショップに辿りつく

うち母はかなりトリッキーだが、うってかわってお姑さんは神様のように優しい。 今年の結婚記念日に、「どこにも出かけれないから」と、食品カタログを贈ってくれたのだった。 というのも、義実家は夫婦仲がよく、 …

ノクターンは弾けるんだってば

先日購入した、カシオの電子ピアノ。 電子ピアノを本気で買おうとしている カシオの電子ピアノPX-S1000がうちにやってきたぞ! 6万円そこそこで、生ピアノのような鍵盤の重さに大満足である。コロナのお …

リノベーション物件にカーテンレールはついていない

マンションの一階に住むことになった。普通、家を買うとなればそれなりの時間をかけ、他の物件と比較しじっくり決めるものだろう。しかし我が家は決める時は早い。 マンションの1階に住んでみる。子ども家庭にオス …

妄想話その1〜カフェを開く〜

シリーズでお届けするかはわからないけれど、将来やりたいことの妄想リスト1位はカフェを開くこと。具体的な案を考えるとしよう。 とにかくね、商いというのは自分が儲ければいいんじゃなくて、「困りごと」を解決 …

太陽光パネルを災害に備えて設置する計画

このところ自然災害の被害が甚大だ。 雨の降り方も激しさを増して、わたしたちが子どもの時の夕立とか、台風のときの雨とはまた違った様子である。 静岡では避難している人はコロナの影響でホテルの個室にいるよう …