わが町ほどがや 子育て

ぴーすけ3歳の誕生日

投稿日:

なんやかんやありまして、ぴーすけ(次男)も3歳になりました

いや、もう熱が40℃超えてたのでね

誕生日どころではなかったのだけれど

お祝いをしました

今年はなんと言っても、イオンが復活してますから、とにかくスシローに行きたいというので食べに行き

さらに別日にはコージーコーナーでケーキを購入。

イオンの恩恵を存分に発揮。

「3歳のお誕生日には何が欲しいの?」と聞くと

「鯉のぼり!」

と答えた我が子。鯉のぼりはイオンでも今は売ってねぇぞ

それを聞いた姉がキッチリ作ってきてくれました!

持つべきものは、保育士を目指す姉だね🎵

さて、そんな鯉のぼりも兄弟喧嘩で奪い合いになる。

いや、たくさん作ってきてくれたのよ?

でもなんだろうね、お互いが持っているものを欲しがるこの習性は

これぴーすけのプレゼントだよ、と言っても聞かない

そんな兄の攻撃にもなかなかひるまないぴーすけ。

このところ、熱で保育園をずーっと休んでしまって、行き渋りも気合が入っている。

病院に連れて行く時も拒否の仕方が病人のそれではなかった。

なんちゅーか、頑固

これはぴっぴとは違う粘り強さである。

また、おしゃべりも盛んになってきて、結構びっくりするようなことを言う

例えば、2人して保育園をお休みしてテレビを見てたら、喧嘩に発展

つねる、ぶつ、の応酬になってきたので割って入り

「2人一緒で喧嘩する元気があるなら、どっちか保育園連れてくよ!」

と怒った。「嫌だ!」と手を挙げるのをやめるぴっぴ。

するとぴーすけは

「そうだ!にぃにを保育園に連れて行くのはどう?」

と提案してきた。

兄貴を売るとは恐ろしいやつだぜ

将来はぴーすけのほうがたくましく生きて行くんじゃないかなぁ。

それでもまだ3歳、甘えん坊の彼は私のお腹を触るのが大好きで

兄弟喧嘩して泣かされると「おなか!」とそばに駆け寄ってきて私のぽよんぽよんのお腹をなでている

パワースポットかなんかなのかしらね

そして寝る前には相変わらず「ママはぴっぴとぴーすけのことが大好きで、愛してるよ」と言葉にして伝えている

最近はぴーすけも「ママのことだいだいだいだい…だーいすき」と言ってくれる

刷り込みは大成功だ

大きくなったらクソババアとか言われる時期がくると思うと辛いけど

今はこんな天使のターンをニヤニヤと噛みしめよう



-わが町ほどがや, 子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

育休の恩恵か、代償か(次男がパパを好きすぎる件)

そろそろ保育園生活が始まって2ヶ月半。 ぴーすけ2歳11ヶ月、おしゃべり爆発 次男はもうすぐ3歳になろうとしている。 幸いにもお兄ちゃんと同じ保育園に通うことができ、1年間だけだが2人一緒に通える幸せ …

ハロウィンのKOTI。藤棚商店街は楽しい

金曜。いつもならイコットハウスにでもいこうかと思うのだけど、選挙の投票場所になっていてお休み。 さて洗濯を2回まわしてどうするかな、と思っているとママ友からお誘いが。 以前、KOTIの話をしたらぜひ行 …

紅茶問屋が年に一度の紅茶の日セール

天王町に住んでいたら知らない人はいないと思うのだけど、コスパ最高な紅茶やさん、紅茶問屋。 今日11月1日〜11月3日までは紅茶問屋は紅茶の日セール。 我が家の一年分のいい紅茶を買いだめに行ってきました …

怒涛の一歳半健診ぴーすけの乱

なんてことない雪のネタでちょっと心を落ち着かせていましたがね。昨日夫にも言ったのです。 「今日は何かいいことをしないとバチが当たる気がするから、雪かきしてくるわ」 業(ごう)というか厄落とし的な要素を …

8ヶ月のぴーすけ

生後7か月歯がはえてきたぴーすけ ぴーすけもようやく8ヶ月を迎えた。お座りは完全にマスターし、もはや地蔵のような安定感がある。 目下懸案はズリバイからハイハイへの移行であり、ますますのこと目が離せない …