くらし

義母との付き合い方は千差万別

投稿日:

私にとって義母は「姑」であるけれど、夫にとっては私の母が義母なわけで

母が亡くなって6ヶ月が経とうとするなかで色々話題に上がったりしている

特に、この4月からの慣らし保育。

夫婦で交代して迎えにいくか、姑を召喚するか悩むところ

「もし母ちゃんがいたらなぁ」と思うのである

きっと保土ヶ谷公園のテニスからの帰りに、子どもたち2人拾って帰ってくれただろうな

お迎えに行って、そのままうちでテレビでも見て過ごしてくれていただろうか

いやいや、そしたらきっとまた独身の時のように時間の際限なく働いていただろう…

今、我が家を支えてくれているのは義母である。

県内だけどまぁまぁの遠さで、来るのにも一苦労である。それに加えて美味しい夕飯のおかず(2、3日分)を作ってきてくださる。

育休中は、「義実家」との付き合い方について色々他のママ友から聞くことも多かった。

特に義母との関係は、結構苦労している話を聞くし、結婚するまでは「嫁姑問題」なるものに戦々恐々としていた

しかしだ

うちの義母は本当に優しい。夫も優しいのだけど、さすがそのお母さん、である。

そして10年ほどの付き合いになるが最初っからそんな感じで、一瞬たりも意地悪な顔を垣間見たことがない。

これはあれかい?私が鈍感なだけ?それとも信じていいの?

自分も男の子の親になり、「姑」になる未来が1ミリくらいはありそうな今日

こんなステキなお姑さんになれるのか甚だ疑問である。

そんなお義母さんに、もうすぐ母の日がやってくる

もう私にとって「お母さん」は義母しかいない。

でもねーこの前、我が家でお義父さんとお義母さんが来たときにぴっぴのランドセルの話が出ましてな

どうやら2人とも孫にランドセルをプレゼントするのを楽しみにしてくれている様子であった

「ランドセルはね、じいじとばあばとテニスのばあばからプレゼントするよ」

と言ってくれた義母。それにすかさずぴっぴが

「でもテニスのばあばは死んじゃったから買えないよ」とツッコミを入れた

それに対してお義母さんは

「ううん、テニスのばあばはねいつまでもばあばの心の中で生きているんだよ。だからランドセルはみんなからのプレゼントなんだよ」と言ってくれたのだった。

もう危うく涙腺が崩壊するところだった(いやちょっと泣いたけどね)

ぴっぴとぴーすけの成長を見守りたかっただろうに、あんなに若いのに悔しかっただろうに、と

涙を流してくれる義母をこれからは母以上に大事にしなければならんな、と

感謝の気持ちは常々伝えているつもりだが、ここが実子との違いでさ

なんせうちの夫は「俺が健康で幸せなら親は幸せ」と思っているから、母の日とかちゃんとやってない人

何を贈ろうか毎年悩む。

ワインか

チーズもいいよね

そろそろビールも美味しい

いや、年中美味しいか

もはや物はあんまりいらない様子で、もっぱら消費するものである。

今年くらいなんか捻りの効いた素敵な贈り物をしたいんだがなー



-くらし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

1年振り返って2020年

年の瀬ですねー 今日は今日とて忙しい1日でしたな!朝から洗濯し、おせち作りーの、天ぷら揚げーの、乳あげーの 座る暇なし! なんなら年越しそばできた瞬間に寝ていたぴーすけが目を覚まし泣くというドタバタで …

自分の機嫌は自分で取る大人

先日の、イライラ案件が子どもに影響するのが1番嫌で。 疲れが取れないアラフォー 大人がイライラしたり、機嫌が悪いとそれを見た子どもが「あれ、なんか悪いことしちゃったかな」とか「いい子にしてなくちゃ」な …

ファイザー製ワクチン接種1回目 In 保土ヶ谷スポーツセンター

育休中も接種OKとのことで、職域でさっそく受けてきました、コロナワクチン。 大阪の吉村知事が経過をツイッターで報告してましたので、わたしも保土ヶ谷代表として経過を報告しましょうか。 3時に受けて今のと …

ユニクロの大穴狙い

重い話ばっかりだと私がどこまでも沈んでしまうので、気分転換に。 ちょっと時間が遡るが、久しぶりに色々心配してくれる伯母が我が家を訪ねてきた。 まぁ訪ねてくるのが昼ごろというので、その前に目一杯子どもた …

no image

新しい冷蔵庫を壊れる前に検討する冬。

さて、今年は夫が育休ということであるミッションを課しています。 それは家電の買い替え。 私はまとまったお金を渡し、気前よく「そのお金で好きな家電買って」と言ったのでした。 なぜそんなことをしたかといえ …