子育て

久しぶりの再会

投稿日:2021年11月27日 更新日:

今日は待ちに待った日!

妊婦時代からイヤイヤ期まで一緒に戦った(?)ママ友がはるばる名古屋から会いにやってきてくれた。

何度か機会を作ろうとしたものの、コロナで計画は頓挫。

今回も来れるかわからなかったけども、それぞれ予定を調整し、体調も万全にしてこれることになったのだった。

にしても、彼女はこの1ヶ月で仕事が始まり、土日両日使うわけにいかない。

本当なら我が家に泊まっていただく予定だったのだが、弾丸一日ツアーとなった。

それでも、約2年ぶりの再会にドキドキワクワク。せっかく来るからと、いろいろ準備して到着を待った。

家を出てから3時間かけての長旅に、ぴっぴの同級生であるSちゃんはちょっとお疲れ気味。

しかも引っ越した当時は2歳だからあんまり記憶もなく、テンションが上がってるのは親だけ。笑

それでも小さい時の面影そのままに、4歳のお姉さんになった姿を見てちょっと感動。

おぉーちゃんとしゃべってる!!←当たり前や

さすがに下の子まで連れてくるのは大変なので、パパとお留守番。

それがまたSちゃんがママを独り占めできて嬉しかったようで、しばらくうちで遊んだりお昼を食べたりしていると少しずつ笑顔が見えてきてホッ。

一緒に赤ちゃん期を過ごしたMちゃん親子も集まって親子3組、2年前の「いつもの集まり」が実現したのでした。

私たちの定番といえば、それぞれが「おかず」「おやつ」「汁物」を持ち寄ったお昼会やら

ガストでのテイクアウトやら

今回はガストのテイクアウト。

いやー名古屋からわざわざきてくれたんだからもっといいものにすればよかったと思いつつ

これがまた特別じゃない日常をめちゃくちゃ思い出させてくれる。

当時はまだ昼寝をしてくれてたから、お昼の後寝かしつけて親はお茶。ちょっといいおやつでだべる。

今日はモロゾフのチーズケーキ。どこまでもチェーン店だな。笑

それと我が家で流行ってるにんじんケーキと、紅茶→コーヒー→紅茶飲みまくり

下の子達が昼寝をしてくれたので、さすがにお兄ちゃんお姉ちゃんたちは寝てくれないが、テレビをつけておいて、細切れに近況報告。

仕事の様子とか幼稚園の様子とか

お互いの最近の誕生日会の様子とか

家族の近況とか

話すことはたくさんありすぎるのに、途中何度も「テレビのチャンネル変えてー」とか「一緒に遊ぼー」とか子どもたちが乱入してくるので

大して話すことができず。

でもまぁこの子達のおかげで会うことのできたご縁だし、この子達のこういう様子を見られるのが嬉しいわけで。

「はいはいちょっと待っててね〜」と言いながら

先日もらったシルバニアで遊んだり、ハサミと折り紙を出して工作を楽しんだり、思い思いに過ごしたのでした。

途中飽きた子どもたちを公園に連れてって、これまた小さい時よく遊んでいた公園で、「こんなことできるようになったんだ〜」と成長を実感することしばしば。

人んちの子なのに、親戚のおばさんの目線。笑

11時に到着し、15時にはうちを後にしたSちゃん親子。ほんと泊まってけばいいのに…(そう言いながら泊まれる部屋は片付けてないけども)

名残り惜しむように、Mちゃんの旦那さんが車を出してくれて新横浜まで送ってくれたりあたたかい気持ちで溢れる一日となりました(我が家には車も運転できる人もいないので助かりました)

また3月、仕事が始まる前に、今度は私が名古屋に行くぞ!と意気込む

そのためには

ぴーすけやっぱり断乳しなきゃだめだよね

楽しい一日だったなぁ



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

育休の恩恵か、代償か(次男がパパを好きすぎる件)

そろそろ保育園生活が始まって2ヶ月半。 ぴーすけ2歳11ヶ月、おしゃべり爆発 次男はもうすぐ3歳になろうとしている。 幸いにもお兄ちゃんと同じ保育園に通うことができ、1年間だけだが2人一緒に通える幸せ …

パパママ育休を1年間。料理を仕込めばよかったね。笑

先日、遊び場で初めて話した人で、旦那さんが育休を一年間とっていた話をしてくれた。彼女は専業主婦らしいので、ふたりで育児に取り組んだ1年だったようだ。 夫婦2人で育休を取るってどんな感じですか? 実は2 …

こぐま社から誕生日カードが届きました

姉がぴっぴにこぐま社の絵本を買ってくれまして 相当お気に入りになった。 「さよならさんかくまたきてしかく」ぴっぴが読むと、「さよならさんかくまたきてね、しかく」というなんとも可愛い感じになるのだけど、 …

ぴっぴ3歳9ヶ月

ぴっぴの保育園自粛生活も終わりを告げようとしている。 ぴっぴ3歳8ヶ月 と言っても、もう流石にこちらが音を上げて、1週間に1日ほど通わせてもらっている。 家の中で3歳児(もうすぐ4歳)の好奇心を満たす …

ひとりで2人の子どもを風呂に入れるには-パート2-

姉がぎっくり腰になり、日々頼り過ぎていたことを反省。 ふれあい接骨院天王町 そして、いよいよひとりでお風呂に入れるルーティーンが始まったのである。 思えば、夫が1年間育休を取ってくれ、ぴっぴ(長男)が …