くらし わが町ほどがや

横浜ベイホテル東急の電車部屋が取れました

投稿日:2021年10月21日 更新日:

この数日ドキドキしていたことがあって、それがタイトルの通りなのだけどあるホテルの一部屋の話。

きっかけは頂いた旅行券。

旅行券をいただいて、今年育休最後だからどこか行こうと思いつつ、まだコロナがあって遠出は難しい。

でも、やっと緊急事態宣言が明けてなんかパーっと使いたいぜ!と思っていると夫からこんな提案が。

「ここはあえて横浜市民の俺たちが横浜の夜景を見にホテルに泊まるのはどう?」

それ、いいじゃーん

横浜まで電車で10分かからないので泊まるのは馬鹿馬鹿しくもあるが、あえて夜景を見に泊まる。頂いたものだからこそできる贅沢。

早速調べてみる。

夜景といえばみなとみらい。インターコンチネンタルホテル、ロイヤルパークホテル、東急ベイホテル…

その中に面白い記事があった。

横浜ベイホテル東急×東急電鉄のコラボ宿泊プラン

これは!ぴっぴに面白そう!

夜景を見ながら、電車の運転体験がし放題で、部屋でご飯が食べられて、次の日のカフェトスカで朝食ビュッフェがついてくる!

最高やん。(夜景も食べ放題もついてる)

早速問い合わせてみると、10月はいっぱい。そう、平日もいっぱい。なぜなら限定1部屋なのだ。

さらにこの企画、期間限定だったのが延長決定で11月30日までなのだ。

残り11月分しかない、その申し込みは10月16日正午スタートとな。

「あの、こういうのってどれくらいで埋まるんですかね」

「そうですね、土日はあっという間に埋まってしまいますね」

「再延長はないのですかね」

「そうですね…。11月で最後の予定となっております」

ということは、16日正午が決戦!その日は予定を入れず、夫婦2人で電話をかけまくることにした。

ソワソワと過ごす中、衝撃の展開が待ち受ける。

このなんともニッチな企画が、全国紙である日経新聞に紹介されたのだった。

それまでも、こんな面白い企画ブログに書いたれーと思いつつも、ちょっとでも見てる人がいるならライバルを増やすだけだ、と疑心暗鬼になって書かなかったのに

日経新聞が余計なライバルを全国に広げてしまったのだ。なんだよー横浜の電車オタクだけでなく、全国の電車オタクをライバルにしてしまったじゃないか!

ここで思い出すのはコロナワクチンの予約の電話。こんなんじゃ、もう予約できないよ!!それでもダメもとでチャレンジだけはしてみようと誓うのであった。

そうして迎えた16日。ぴっぴとぴーすけには、YouTubeで踏切の動画をみせ、

「パパとママは大事なお仕事があるからこれからちょっと動画見ててね」と子守をさせ、携帯電話を握りしめる。

わたしはすでに電話していた番号をリダイヤルできるようスタンバイし、夫も番号を確認。

「これってさ、12時からだけど2分前くらいからかけてた方が回線を独占できるのかしらね」

「どうかな、2人同時にかけてお互い潰し合うかもね」

なんて話しながら、ちょっとかけてみるとかからない。12時前には回線は話中にもならないのであった。

本当に12時スタートなのね!

12時ちょい前からかけ始め、専用回線にかけるもすでに「プーップーップー」と話し中であった。我々よりも鬼早い猛者がいたのだ。

仕方がない、どうにかして二番手を取るしかないととにかくかけまくる。

ぴっぴに「ねーねー、違う動画見たいー」と話しかけられても、無言でリモコンを操作。左手では通話オフからのリダイヤル。なんだかストーカーになった気分であった。

そうこうしていると、電話をかけ始めて60数回が過ぎた時だった

「プルル…」とかかったかと思うとホテルの方に繋がったのだった…

すでに15分が経過しようとしていて、土曜宿泊はすでに埋まってしまっていたが、第8希望くらいのところで奇跡的に予約ができたのだった。

「ゆらさん、持ってるね!」

夫に褒められるも、ぴっぴは全くなんのことやらわからん様子。

ただね、多分ぴっぴ超楽しいぞこの部屋!

思い返せば今までの誕生日、記憶がまだないのをいいことにおざなりにしてきたな。

1歳2歳は季節がら風邪っぴきで、やったかやらないかわからん誕生日に加えてプレゼントは本とかだし

3歳の誕生日にやっとケーキは解禁したし

今年の誕生日は気合が入り過ぎて、これ以降が続かないだろうが

親が1番楽しみな企画になりそう。いやはや、運使い切ったー



-くらし, わが町ほどがや

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2022年にyuranoto blog で読まれた記事まとめ

今年も一年終わろうとしていますな。昨年もまとめていたので、今年もダラダラと一年を振り返りつつ読まれた記事の紹介などしていこうかと思います。 2021年yuranotoblogで読まれた記事まとめ そも …

臨港パークは親子連れでいっぱい

いいお天気であった。 午前中はまたお見舞いに行き、今日も体調がいいことを確認してから病院を後にした。 ここ数日、職場と病院を行ったり来たり。家にあまり帰っていなかった。 看護師さんからも「ちゃんと食べ …

タニタカフェでヘルシーなサラダボウルランチ in そごうの10階

タニヤ食堂なら松原商店街にあるのだけどね。「タニタ」といえば、我が家の体重計のメーカーである。 言わずもがな、有名メーカーであり、「健康」関連で食品にもさまざまなコラボ商品がある。なんか、タニタって聞 …

横浜うかい亭のランチはコスパもホスピタリティも最高であった【メシテロ注意】

横浜うかい亭に行ってきました。 いやはや、お伺いするのは10年以上ぶり。前回はいとこの結婚式だったので、ちゃんと食べに行くのは実質初めて。 母の介護をしている時、合言葉は「すべて落ち着いたら美味しいも …

ミャンマーのためにできることは何か。とりあえずエコバック

ミャンマーの今を日本から思う 日本人の本当に悲しいところは「忘れっぽいところ」まぁ飽きっぽいともいうがね。 オリンピック一色なので仕方がないこともあるけれど、ちょっと前まで心を痛めていたミャンマーの情 …