わが町ほどがや 子育て

イコットハウスのありがたさ

投稿日:2021年9月11日 更新日:

保育園自粛。うーー家に子ども2人がいると、遊びも限界がある。

遊び場も自粛していたが、ついにイコットハウスを解禁したのだった。

こっころがなかなか予約の取れない中、イコットハウスは場所も保土ヶ谷よりなので、違ったメンバーとなる。空いてることが多いのだ。

しかも!雨天でも走り回れる広さ。毎週金曜日なので、結構仲良くなれるのだ。

それにしたって1番の魅力はここの先生である。きれいな先生なのだけど、見た目に反して先生の娘さんはもう大人。なので知識も経験も豊富。ついつい来ては悩み相談をするのであった。

今回も、ぴっぴ&ぴーすけの3週間巣篭もりのストレスを先生に「聞いてくださいよぉ〜」と泣きつきに行ったのだった。

というのも、我が家のぴーすけは1歳2ヶ月を過ぎたがまだ歩かない。頭では成長は人それぞれ、と思っているけども1歳半健診まではまだかなりあるし、ぴっぴの時と比べてしまうのもどうなのかと思うしもやもやしていた。

さらに、まだ「ママ」と言わない。ぴっぴってこれくらいの時もっとしゃべってなかったっけ?と夫婦でも話していたのだった。不安になるとどうしても拭えない。それもこれも個人差だとはわかっているものの…

家の中でもやもやしてネットで検索魔になるより、サクッと他の子の様子聞いたり、ママさんに聞いてみよ!となるのだった…

こういう場について、あんまり得意でない人も多いのだろうな。結構ママ友問題とか敬遠して深く関わらない人も多いと思う。私のようにグイグイくるのが嫌な人もいると思うんだ。だから無理にママ友作ろう、とかみんなと仲良くせな!と意気込む必要もないと思う。

ただ、ここの先生に関しては、この時代に稀有な存在。ママ同士の横の繋がりではなく、人生の先輩として、育児のプロとして、栄養士の資格も持ってらっしゃるし、同じ地域に暮らす生の情報がすんごい。

だから、「この悩みどこに相談すればいいのだろう」「保育園と幼稚園どっちがいいのかな」「ってか、この保育園評判どうなの?」「手続きは?」というあらゆる問題の糸口がここでアッサリ解決したこと多数。

それでも相性というものがあるので、一回は予約を取って訪れてみるのも手だと思う。行ってみると、コロナで知らず知らず気が張っている自分がほぐれていくのもわかる。

そしてここの利用者は、普段保育園とか幼稚園とか行ってないお子さんがほとんどである。そういう意味でも安心して出かけられるのではないかなぁ。

毎週金曜日、10:00からの回と、11:00からの回どっちかっていうと後半のが空いてまっせ。

保土ヶ谷の子育て支援者の育児相談



-わが町ほどがや, 子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ぴーすけ1歳健診

ぴーすけ1歳 誕生日当日のあれこれは書いたものの、成長記録はこちらに。 最近のぴーすけといえば1歳健診だが、割とあっさり終わってしまう。 身長、体重、胸囲、頭囲、ちんちんのタマが下りてきてるか確認して …

甘いもの解禁か、ぴっぴ(長男)2歳11ヶ月

下の子を気遣う、兄貴へ。ぴっぴ(長男)2歳10ヶ月 ハロウィンも終わって11月。もうすぐ彼の誕生日なので、それに向けて親は動いている最中である。 我が家では「3歳までは甘いものはあげない」という、いま …

ハンマーヘッドの予約が取れました

壮絶な戦いだったぜワクチン予約枠争奪戦。 コロナワクチンのオープン入試 昨日の夜に登録等々済ませておいたものの、不安で朝からマイページへのアクセスを試みるも、当然のようにログインページには飛ばなかった …

no image

職場復帰への不安

今日は日曜日。平日はいろんなルーティーンがあるから大変。でもわがやは日曜日の方が大変。 なぜなら日曜には保育園がないから。 2歳児と、4ヶ月の男児2人のあっちゃこっちゃで泣いたり要求されたりするのをこ …

no image

明石市の少子化対策がすごいって話。横浜市もやってほしい。

またもこういう話題なのだけど。 最近、美容ブログを読むことが多かったんだけど、その人が書いている記事に明石市の市長さんの話が書いてあった。 なんでも、その市長さんのおかげで明石の出生率は驚異の1.7% …