子育て

ぴーすけ1歳1ヶ月

投稿日:2021年8月9日 更新日:

ぴーすけのヤンチャっぷりがとまらねぇ1歳1ヶ月。

まだまだ歩く気配を見せないものの、高速ハイハイと伝い歩き、縦に動く力で日々鍛錬している。

台所に設置したベビーゲートは、ついにぴっぴも協力して閉めてくれるようになり、「ママ、ぴーすけ危ないから閉めといたよ!」なんて親より先回りしてくれる。

それでも目を離した隙に、ヒヤリハットのオンパレード。

朝、夜泣き&授乳でまどろんでると「ママーぴーすけが落ちそう」との声。

ハッとしてダッシュで駆けつけると、ソファと壁の隙間から落ちそうなぴーすけをぴっぴがつかんでた。

この恐ろしいのはソファ。もう一人でのぼれるんすよね。しかもハイバックなので落ちたら死ぬで。まさかそんなところに?!ということは言ってられない。

夫もぴーすけの行動範囲を見誤ってしまったようだ。

「ああーー!!」と、大きな声がして急いで風呂場から戻るとニコニコしているぴーすけと肝を冷やしているが笑うしかない夫が。なかなか口で説明しづらいが

豆イスで遊んでたら、ソファに橋渡しになって、堪えきれずに落ちたらクッションが先に落ちて顔面クラッシュは免れたと。ぴっぴのうんちを替えている時の出来事。

ああ恐ろしい。これ歩くようになったらどーなっちゃうのよ。

一方で、言ってることがだいぶわかってきた様子。

懐かしの「もっと」のベビーサインをするようになった。

食欲旺盛で、気に入ったものは永遠に欲しがるぴーすけ。

「もっとってやるんだよ」と言うとやるし、やってるのを見て周りが喜んでると歯を出してニカッと笑う。

自己主張は相変わらず激しめで、最近指差ができるようになったのでこれ!というのもしっかり伝えてくる。でも全部「ん!ん!」という表現ではあるが。おしゃべりが始まったら爆発的に主張しそう。

着替えの時も、最近ではズボンやオムツを脱ぐ時足を上げてくれるし、穴に足を入れてくれる。ずいぶん楽になったなぁ。

意思疎通ができるようになればもうちょっと。この夏する予定だった断乳はもう少し先にして、ワクチンででき始めてる免疫をぴーすけにだけでも受け渡したいー。もうちょっとがんばるぞー



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤ちゃんの肘が外れた

と聞いたらびっくりするだろう、いや超びっくりした。 3歳児健診の問診票に今までにした病気やケガを書く欄があった。 生後3ヶ月にインフルエンザにかかったっきり病気という病気もしてこなかったぴっぴ(長男) …

子どもの食べ物の好みが違う

食欲の秋である。かぼちゃにサツマイモ、野菜もきのこもおいし季節。 しかし我が家では、ぴっぴがきのこ嫌い。 きのこが「怖い」らしい。 きのこからすればもうすぐ4歳になる子どもの方がよっぽど恐ろしいだろう …

no image

新しい仕事を作れないか

仕事復帰までカウントダウンが始まり、我が家なりに作戦を立てている今日この頃。 そんな中保育園で面談があり、保育園でのぴっぴの頑張りっぷりがよくわかった。 本来、保育園は働いている親御さんの代わりに乳幼 …

no image

子ども同士のケンカを見守る

昨日は晴天。前日夫が気を利かせて夜のうちに洗濯をしてくれたので、朝ゆっくりしてられるなぁと思う日に限って 5時半にぴっぴとぴーすけは起床。テレビもブロック遊びもやり尽くし、外でシャボン玉をしてもうネタ …

友達がたくさんできた後のこと

昨日はぴっぴを保育園に送った後、銀行の記帳祭りをしてから川辺公園へ。 イチョウの木が葉を落として、一面黄色い絨毯に。 なかなかの名所となっておりました。 ぴーすけは急にいろいろできるようになってしまい …