ブラジル対スペイン戦なんてウイイレか | yuranotoblog

未分類

ブラジル対スペイン戦なんてウイイレか

投稿日:2021年8月7日 更新日:

オリンピックの試合とはいえ、23時まわってテレビ見てるなんて稀。でも、このサッカーの対戦カードは世界中が見たいでしょうよ。

我が家では、日本が負けたことより、決勝がスペインとブラジルなんて「ウイイレ(ウイニングイレブンというサッカーゲーム)かよ」と夫婦でツッコミを入れてしまった。まさしく夫とよくやってたゲームなのだ。

私は小学校の頃は当時珍しくサッカーを男子に混ざってやっており、フットサルもちょっとかじってたもんで。実践は私の方が上。対して夫はバスケ部だけどプレステのコントローラー使いは慣れたもの。お互いちょうどいいうまさなのである。

でもって2人とも30代半ばなので、独身の頃のよく見てたあたり2011年のウイイレを買って一緒にやっていた。最初は日本代表とか使ってたんだけど、遅いんだよね。そのうちスペイン代表とか、ブラジル代表とか、レアル・マドリードとかバルセロナとかクラブチームも使い出した。

最終的にわたし:スペイン代表、夫:ポルトガル代表で落ち着く。

だからスペイン代表めっちゃ応援してたんだけどなぁ。延長までやってほんとお疲れ様でした。何度もバーにゴールを阻まれて惜しかったなぁ。お互い強いからしゃーない。ブラジル強いなー

子どもが産まれてから全然サッカー見とらんし、知ってる選手はまったくいないけどあの赤いユニフォーム見た瞬間に勝手に懐かしく思いました。

ふと、見覚えのあるボンバーヘッドが!もしかして、ほらプジョルじゃない?!なんて思ったら

ククレジャという選手でした。左サイドか…。プジョル調べたら43歳でもう引退してるよ。

それをきっかけに当時のウイイレで使っていた選手を思い出す。

絶対的な信頼感のGKカシージャス。よく足をけずられて倒れるフェルナンドトーレス。遠くからでも髪の薄さが目立つイニエスタ。上手いのにすぐ倒れる。

どっちがどっちか分からなくなるビシャとシャビ。そしてシャビとシャビ・アロンソは同一人物ではない。守備の要プジョル。セルヒオかぶりのラモスとブスケツ。パジャマみたいな名前のジェラール・ピケ。

夫はクリスティアーノ・ロナウドというスーパースター頼みだったけど、スペインのパスサッカーで結果私の方がよく勝ってたな。

ああ、オリンピックよ。子どもが寝た後にまたウイイレで盛り上がる夏になりそうだ。ワクチン接種の左腕、まだまだ上がるぜ!

広告




広告




-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Netflixでミニマリズムを見てたらプロジェクト333をみつけた

ぴーすけを寝かしつけようとしたら思いのほか寝ず、授乳したまま抱っこで寝る体制にはいってしまった。 しかたなくNetflixでも見るか、とおすすめ動画にミニマリズムの動画が出てきた。 ま、そのまえにこん …

no image

職場復帰への不安

今日は日曜日。平日はいろんなルーティーンがあるから大変。でもわがやは日曜日の方が大変。 なぜなら日曜には保育園がないから。2歳児と、4ヶ月の男児2人のあっちゃこっちゃで泣いたり要求されたりするのをこな …

つみたてNISAをセオリー通りSBI証券で積み立て始めた

※お金の苦労話なので興味ない方はスルーしてくださいまし ニーサを始めようと思ったきっかけ 誰も読んでいないブログだが、息子たちに将来読んでもらう上でお金の話は大切である。ぴっぴ、ぴーすけの母である私は …