くらし 子育て

妄想話その2〜息子と美術館に行きたい!からのパン屋さん〜

投稿日:2021年8月2日 更新日:

妄想話をするなら、けっこうリアルに息子との将来を考えるのですよ。息子が2人になって、さらにぴーすけも一歳になって性格の違いもわかってきた。

ほわんほわん…と妄想するのである。

ぴっぴはどちらかというと慎重派。初めての子というのもあって大事大事で育ててきたのもあるから、いろんな面で先回りしてきたなぁと思う。ケガとかね。

いわゆる失敗については寛大になろうと、夫婦で話してたけど、ハラハラドキドキがきっとぴっぴに伝わってきっとビビり(慎重)な性格なのだろう。

それに対してぴーすけは、もはや多少ほっといても死なないのはわかっているのでドンと構えてられる。いつかは出来るとわかっているし、時が解決してくれることもわかっているので待てるのだ。ある意味で放任。ここぞという時に出ていける。

2人とも元の性格はあるにしろ、個性の違う2人になりそうだ。

将来部活は何だろうね、と話している

見た目はぴっぴがわんぱくっ子でぴーすけがおしとやか系だけど

例えばぴっぴはピアノが好きで、歌が好き。人と争うのは嫌いだし、けっこうすぐ勝負を捨てる。どっちかっていうと体育会系よりは文化部で吹奏楽部とか入ったら向いてそうだし、最高だよねと話していた。

そしたらさ、定期演奏会とか見に行っちゃったりして。男子だからホルンとかチューバに振られそうなところ、意外に繊細なフルートとかふいてたりしてさ。ソロパートがあって拍手とかされて、照れながら座ったりしてそう。

いいなー

ぴーすけはというと、顔はかわいい系なのに、1度握ったおもちゃは離さない抜群の握力。

1歳になっても歩く気配はなく、ひたすらハイハイで背筋を鍛えている。ぴっぴを泣かす負けん気。こりゃどうみたって運動部向きだろう。

「どっちかがバスケやってくれたら嬉しいな」パパはそう話していた。

ぴっぴは以前ガチのバスケットボールで遊んでたら、ボールをぶつけてしまって超不機嫌モード。もうバスケはやりたくないらしい。

となるとぴーすけがやってくれたら嬉しいな。せめてバスケ好きになってくれてBリーグの試合を一緒に観戦したいパパ。その日のために本棚にスラムダンクをしのばせているのである。

  

ならば負けじと希望を言うと、私は部活はなんだっていい、一緒に美術館に行ってくれる息子がいい!

一緒に東京の美術館に行ってくれて、帰りにパフェでも一緒に食べに行ってくれたら最高!かーちゃんの趣味に付き合ってくれる息子だったら、すぐお小遣いあげちまいそうだ。もっと欲を言うとピアノ弾けたらカッコいいから弾いてほしい。

お互い趣味の合わない夫婦だもんで、こうやって息子に期待しちゃうんだよねー

そんなぴっぴに、最近「おおきくなったら何になりたーい?」って聞いたら

「ママと一緒にパン屋さんになるー!」

って。

んもう、嬉しすぎてカフェそっちのけでパン屋手伝うわよ。

それともカフェにぴっぴのパンを置いてやろうか、私がパン屋さんでレジのバイトをしようか

いやはや妄想話はたのしいたのしい



-くらし, 子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

バニヤンブランチの人

星川のパン屋といえばバニヤンブランチがけっこう定着しつつある。なんだか最近はバニヤンブランチの回し者の様相を呈している。 さて、この日もこの日で新商品を求めてバニヤンブランチへ。 今回はしらすとチーズ …

no image

通常モード運転開始

体調不良で眠れない日々が続いた。ただ、ここで休めばいいのだけどそうじゃないのが私。 子ども2人いて十分休めるわけもなく、かといってクサクサしているのも性に合わないので、「そうだいつも通りのことをしよう …

夫のお弁当作り

時代ではありますが、男性が家事をするのは当たり前。ことに夫が、となるとまだまだ遠慮をする人も多いと思う。 私もその1人で、当初は実家暮らしからの結婚で家事能力一切ゼロの夫になり代わり、家事の全てをにな …

no image

スシローと卒園式

どこの保育園も幼稚園も、今週が卒園式っぽいですな。 我が家の長男ぴっぴも、ついに卒園。 夫と、私と次男ぴーすけを連れて、人生初の息子の卒園式に立ち会ってきました。 ぴっぴはコロナ禍の2020年に、次男 …

ブログもうっかり3年が経過。4年目突入!

あら、そういえばとこのブログも4年目に突入しました。 改めまして。自己紹介でもしておきましょうか Yuranotoblogのゆらと申します。横浜は保土ヶ谷に住むアラフォーです。ワーママです。 育休中に …