子育て

ぴーすけ1歳健診

投稿日:2021年7月1日 更新日:

誕生日当日のあれこれは書いたものの、成長記録はこちらに。

最近のぴーすけといえば1歳健診だが、割とあっさり終わってしまう。

身長、体重、胸囲、頭囲、ちんちんのタマが下りてきてるか確認して

お医者さんの診察、グラフをもとに気になるところをきいて

栄養士さんの離乳食相談しておしまい。

まぁ、終始大泣きでしたけども。なんでだろう、注射のときは泣かないのにね。こりゃ一歳半健診が今から恐ろしい。

概ね順調、ただし平均の1番下をひた走る感じで、ぴっぴもそんな感じで兄弟だなぁと思う。

ただぴっぴのときと違うのはこちらの心構えで、「抱っこするとき軽くて親孝行や」とか「食べる量より消費カロリーがおおそうやな」とかわりとおおらかにいられる。

ぴっぴが順調に大きくなってくのをみると、多少凸凹があっても許容できる。不安は無用。最近思うのが「~かも」と思ってることの大半は起こらないし、準備だけはしておいて、あとは起こったときに対処するしかないのだ。

そんな適当かーちゃんに育てられたぴーすけは、我が道をいくマイペースな子で。主張も激しい。

まず、食べ物について。横で兄が食べてると俺にもくれと主張。あげられないものもあるので「こっちね」なんて言うと、めちゃ怒る。

そうよねーだから見せないのが1番なんだけどね。最近は夏野菜が旬でトウモロコシが食卓に並ぶ。ちょっとあげてみたら、ぴっぴよりもきれいに食べるのだ。あげると10分は静かなもんで、ついつい渡してしまうが、うんちにダイレクト。

先日の健診でもまだ早いと怒られてしまった。うーんブレンダーか!

ハイハイは高速化し、気がつくと姿を消している!汗

どこかと部屋を追いかけていくと、風呂場の前で引き戸を開けたり閉めたり。風呂のドアを常にロックしないとひやひやである。パパの部屋で黙々とティッシュを出してたり、静かな時は要注意だ。

つかまり立ちから伝い歩きと、進化をとげているがまだ歩くにはバランスが悪そう。ハイハイのが早いしね。歩いたらたくさんお散歩に行きたいなぁ

バイバイやどうぞ、といったコミュニケーションはよくとれている。パパが出勤の時はハイハイで玄関まで追いかけていくと、両手でバイバイ。いただきます、ごちそうさまのときは手を合わせてる。癒やされるわぁ

最近はつみきで食べるふりをして「もぐもぐおいしいなぁ、ありがとう」とか言ってたら口に無理やりつみきを詰めてきた。え、好意だよね?

そして今日。「パッ」とか「マッ」とか音が出るのを楽しんでるぴーすけ。なんかのきっかけで泣き始めると、ひと泣きした後に「パッ」ひゃっくりのように付け足している。最初ふざけているのかと思ったけど、どうやら自分でもコントロールできないようだ。

うわーん‥パッ! うわーん‥パッ!あうーパッ

かわいすぎて動画撮ってしまった。本人つらそうなのにごめんよ。おかげでこの大雨の中、家族みんなで大爆笑、笑顔あふれる一日となった。宇宙語しかりいずれ消えてしまうのだろうけども、いつまでもかわいいぴーすけであるよ



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コンビからベビーカーが返ってきた

ベビーカーの足が破損して、修理できるかみてもらうためにベビーカーを送ることになった。 ことのいきさつは、ズーラシアに遊びにいったことに発する。 【悲報】コンビのベビーカーの足が折れた 帰る直前、段差を …

保育園でのケガ

いやー今日は本当にハラハラドキドキの一日だった。ちなみに記録のために書くけど、保育園には一切落ち度のないケガであった。 午前中、自分の病院に行くために支度をしていると保育園の園長先生から電話が。 どう …

ひとりで2人の子どもを風呂に入れるには-パート2-

姉がぎっくり腰になり、日々頼り過ぎていたことを反省。 ふれあい接骨院天王町 そして、いよいよひとりでお風呂に入れるルーティーンが始まったのである。思えば、夫が1年間育休を取ってくれ、ぴっぴ(長男)が生 …

no image

3歳児健診の尿検査、どうやって採取するのかが問題だ

ぴーすけ(次男)が4ヶ月になり、そろそろ役所の4ヶ月健診がある。ぴっぴ(長男)のときは何をやるのかドキドキしたのがなつかしいほど余裕である。 予防接種に4ヶ月健診、ぴーすけのことにかかりっきりだったが …

久しぶりの保育園

保育園自粛して1ヶ月。緊急事態宣言は延長されたものの、本来は昨日までの自粛期間。 保育園の先生より電話があって、「ちょっと来てみませんか」とのお誘い(?)があり、ぴっぴと歩いて保育園へ向かった。 昨日 …