くらし

ホームベーカリーの羽根をなくす

投稿日:2021年6月23日 更新日:

我が家の買ってよかった家電多分ナンバーワンのホームベーカリー。

まぁタイトルの通りですが、羽根がなくなったのですよ。

持っている人からすると、「あるある〜」なんでしょうけどね、持ってない人からすると「?」

ですわな。シロカのホームベーカリー中はこうなっていまして、

この羽根で強力粉その他もろもろの材料をコネコネしてくれるわけです。

前にもやってしまった失敗であるけど、羽根を入れないとどうなる?って、永遠に混ざらなくてそのまま焼くとただのゴムの塊みたいな代物に仕上がる。

これ、3回くらいうっかりやってしまった。

さて、羽根がなくなると大変なことになるのだけど、これまた今までに3回ほどそのピンチはありまして、いずれも台所の排水溝へつながる生ごみネットの中に潜んでいたわけであります。

それは、こう言うと責任転嫁ではあるのだけど、食器を洗うのは今のところ夫の仕事なので、まぁ気づかずに捨ててしまいそうになったんだな。

パンを仕込むタイミングが夜なわけで(タイマーで朝に焼き上がるようにする)

セットするときに「あれ、羽根がない」となって、生ゴミを漁って出てきたこと今までに3回。

いずれにせよ見つかったことが奇跡なのでした。

そして、今回はついに見つからず。

夕飯をお惣菜で適当に終わらせ、食器も洗っておいたその翌日。

パンも前日のものがあり、つまりは排水溝のネットをかえない日があったのだよ。きっとその日にどこかへ行ってしまったんだなぁ。

なんて、まぁ自分が食器を洗ったわけじゃないので、むしろ今まで洗ってくれてたからパンが焼けてたんだけど、そっかーなくなっちゃったかついに、と話してたら。

仕事の早い我が夫、早々に「シロカのホームベーカリー、羽根」と検索し、手に入れてくれた。

てか、羽根って売ってるんだね。

我が家くらいかと思ってたら、意外や意外、同じように生ゴミと一緒に捨ててしまう家が結構あるみたい。

サクサクと注文してくれたので知らんけど、900円くらいだって。

シロカのホームベーカリーが15,000円弱だから、まぁ許容できるよね。ってかそれないと焼けないから買うがね。

実はグルテンフリー用の羽根ってのがあるからそれで代用できるのでこれまた予備扱いになったのでした。

我が家にホームベーカリーがきてから一年以上が経つけれど、やつの存在の大きさはいなくなって初めて実感するのであった。



-くらし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

東芝の掃除機トルネオVCーCL1700

結婚してから使い続けていた、LGの掃除機。 最近、吸い込みが悪いなぁと思っていた。吸ったものが出てきてしまうのだ。 買った当時は自立するコードレス掃除機でバッテリーが最初から2個ついてるから、長持ちす …

2022年にyuranoto blog で読まれた記事まとめ

今年も一年終わろうとしていますな。昨年もまとめていたので、今年もダラダラと一年を振り返りつつ読まれた記事の紹介などしていこうかと思います。 2021年yuranotoblogで読まれた記事まとめ そも …

蚊帳の外の総裁選

岸田さんになりましたねぇ。そういえば今日だったんだ、というくらい無関心というか蚊帳の外だったのよ総裁選。 次の首相が決まるんだから、ちゃんと見てなきゃと思いながら ぴっぴと朝から庭の草取りをし、図書館 …

2021年yuranotoblogで読まれた記事まとめ

今年も終わりますねー。 ということで。勝手に読まれた記事をまとめてみようと思います。今まで読んでくれた方も、初めましての方も今一度このブログなんぞやというのを振り返ってほしいであります。 ダントツでけ …

ミャンマー人のママ友の永住ビザ獲得に向けて奔走する

タイトル通りなのだけどね 何度か登場しているミャンマー人夫婦。 めちゃくちゃいい人でね。まぁタメなわけよ。(アラフォー) 日本の有名大学をご卒業し(私など足元にも及ばない) 日本の会社に就職して、10 …