くらし

ホームベーカリーの羽根をなくす

投稿日:2021年6月23日 更新日:

我が家の買ってよかった家電多分ナンバーワンのホームベーカリー。

まぁタイトルの通りですが、羽根がなくなったのですよ。

持っている人からすると、「あるある〜」なんでしょうけどね、持ってない人からすると「?」

ですわな。シロカのホームベーカリー中はこうなっていまして、

この羽根で強力粉その他もろもろの材料をコネコネしてくれるわけです。

前にもやってしまった失敗であるけど、羽根を入れないとどうなる?って、永遠に混ざらなくてそのまま焼くとただのゴムの塊みたいな代物に仕上がる。

これ、3回くらいうっかりやってしまった。

さて、羽根がなくなると大変なことになるのだけど、これまた今までに3回ほどそのピンチはありまして、いずれも台所の排水溝へつながる生ごみネットの中に潜んでいたわけであります。

それは、こう言うと責任転嫁ではあるのだけど、食器を洗うのは今のところ夫の仕事なので、まぁ気づかずに捨ててしまいそうになったんだな。

パンを仕込むタイミングが夜なわけで(タイマーで朝に焼き上がるようにする)

セットするときに「あれ、羽根がない」となって、生ゴミを漁って出てきたこと今までに3回。

いずれにせよ見つかったことが奇跡なのでした。

そして、今回はついに見つからず。

夕飯をお惣菜で適当に終わらせ、食器も洗っておいたその翌日。

パンも前日のものがあり、つまりは排水溝のネットをかえない日があったのだよ。きっとその日にどこかへ行ってしまったんだなぁ。

なんて、まぁ自分が食器を洗ったわけじゃないので、むしろ今まで洗ってくれてたからパンが焼けてたんだけど、そっかーなくなっちゃったかついに、と話してたら。

仕事の早い我が夫、早々に「シロカのホームベーカリー、羽根」と検索し、手に入れてくれた。

てか、羽根って売ってるんだね。

我が家くらいかと思ってたら、意外や意外、同じように生ゴミと一緒に捨ててしまう家が結構あるみたい。

サクサクと注文してくれたので知らんけど、900円くらいだって。

シロカのホームベーカリーが15,000円弱だから、まぁ許容できるよね。ってかそれないと焼けないから買うがね。

実はグルテンフリー用の羽根ってのがあるからそれで代用できるのでこれまた予備扱いになったのでした。

我が家にホームベーカリーがきてから一年以上が経つけれど、やつの存在の大きさはいなくなって初めて実感するのであった。



-くらし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

大掃除計画、備忘録。

さぁ!年末です!テンション上げて大掃除と参りましょう。 大まかに、リビング、ダイニング、寝室、キッチン、外(窓)、風呂トイレ、玄関、各自部屋 そもそもなんで寒い中窓拭きなんかやらなきゃいけないんだ、大 …

栗きんとんはハンドブレンダーが正解だった

本当に、なんで早く買わなかったんだろう…。 我が家のおせちはとっても手抜き。そもそも作るのが栗きんとんと、煮物と、田作り。あとお雑煮くらいだ。 栗きんとん、いつもはさつまいもを煮て、くちなしの実を入れ …

イングリッシュガーデンを作りたい

マンションの1階に越してきて、憧れの庭を手に入れた。 マンションの1階に住んでみる。子ども家庭にオススメの理由 といっても中古マンション。内見にきたとき、庭は荒れ放題だった。得たいの知れない大きな株と …

no image

妄想話その3〜夫と世界一周した後の蕎麦屋〜

妄想話その2〜息子と美術館に行きたい!からのパン屋さん〜 息子と楽しいパン屋さんを開くのもいいけれど、夫のことはどうするのよ。 実は息子とパン屋の話をする前に、夫と約束している妄想話があるのだった。 …

寝相が悪過ぎて腹が冷える

このところ寒くなってきた。 まだまだ我が家では暖房を入れてないけれど、風呂上がりは冷えないように靴下とパジャマの上にモコモコしたチョッキを着せる。 それも寝る時は脱がせて、羽毛布団をかけるのだけど 寝 …