わが町ほどがや

天王町のとんかつ「こころ」はもっと早く行けばよかった美味しさとボリュームであった

投稿日:2023年9月17日 更新日:

息子の保育園、初めて「保育参観」なるものに参加してきた。

2歳児クラスの子どもたちが、曲に合わせて踊ったり笑ったり

非常に癒される空間なのだった。

なんというか、この幸せを知ってしまうと「癒し」のパワーというのは世界を平和にするよな、と思う

さて、午後仕事へ向かう前に腹ごしらえである

天王町駅から電車に乗るために、天王町界隈でご飯。

あ、このお腹の空き具合。いけるかな?と、足を踏み入れたのは

とんかつ「こころ」

夫も、姉も、天王町に引っ越してきた頃にすでに行っていて、美味しいとは聞いていた

しかし、とんかつ定食をペロリと食べられるお腹の空き具合というのがなかなかなくて

「かつや」のテイクアウトでさえ、子どもにちょっと分け与えるくらいがちょうどいい

だが今日はめっちゃお腹空いてる。これは、いけるのでは?

そうして入った店内。12時前だけどほぼ席は埋まっていた。カウンターを詰めて着座

あれこれ美味しそうなメニューに迷うけれど(穴子とか)

やはり最初は「もち豚ロースかつ」ではなかろうか。1番デカデカと、メニューに載っていた

両サイドの人もそれを注文しているし

そうして待つこと10分少々

熱々のがキター!!

ゴマがすり鉢に入ってきており、それを自分でするのね。備えてあるソースを投入してドロっとしたソースを作る

一切れはお塩でどうぞ、と岩塩もついてきた。

まずは塩で。熱々すぎてやけどしそう。

これも子どもがいるとなかなか1番には食べられないよね!

こだわりの豚肉なのでしょう。脂身も甘くて美味しい。さらにゴマ&ソースもつけてハフハフ食べる

そしてこの米よ、ご飯!

ご飯が進むのだが、このご飯の量がいかにも「サラリーマン向け」のボリュームであった

今日の私は一味違いまっせ、このご飯食べ切ってみせる!

隣のサラリーマンに負けじと米を胃袋に突っ込みました。

お腹いっぱい、大満足。

して、この定食このボリュームで1,200円とな!

子ども用のイスまであったりして、これは親子で食べても十分な量でありました。

姉に報告すると、「ああ、あそこいいよね。いろんなフライがミックスで食べられて」と

なんと!次回はきっとスタンダードではないいろんな揚げ物を食べてやるぞー!!



-わが町ほどがや

執筆者:

関連記事

no image

ふれあい接骨院天王町

ぴっぴ(長男)が赤ちゃんの頃、首を痛めた。突然、朝起き上がれなくなった。 旦那を起こし、「クビが上がらない!これはなんかやべぇ病気かも知れん!」と大騒ぎした。 1時間後、やっと上体を上げられるまでにな …

かつやの誘惑からの、ルンバの誘惑

以前こんな記事を書いた。毎日献立を考えるのがそもそも大変だから、夕飯の献立はルーティーンしよう、という話だ。 夕飯の献立はルーティーン化でいいんでない? 4年近く取ってきた育休で、すっかり平和ボケして …

モンテファーレのクリスマスバイキング2020

天王町は地味な駅である。最初大学の友達に言ったら「え?どこ」相鉄線だよ、と言うと「私鉄?どこ ?」横浜から3つ目と言うと、やっと距離感がつかめるらしい。 駅はというと何もなく、汚く、開発される余地がな …

G W最終日。明日っから仕事かぁああああ

世の中がGWと言っている最中、我が家は概ねいつもの土日のような日々を過ごしました。 まず、GW前半は夫が仕事ということもありまったり家周辺で過ごす 家でパフェ作ったり、保土ヶ谷公園の長い滑り台をすべり …

ハンマーヘッドの予約が取れました

壮絶な戦いだったぜワクチン予約枠争奪戦。 コロナワクチンのオープン入試 昨日の夜に登録等々済ませておいたものの、不安で朝からマイページへのアクセスを試みるも、当然のようにログインページには飛ばなかった …